« 本にまつわる俳句大会 | トップページ | 今こそ道州制を »

ジャイアンツ監督交代

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、昨晩から雨が降っていた様で朝路面は濡れておりましたが、出勤時は何とか傘はささずにすみました。
 夕方もパラパラと雨が落ちてきましたが、お天気の崩れとしては明日が本番なのでしょうか。

 もう、報道されて久しいですが、2018ペナントレースの最終盤になって読売ジャイアンツの高橋監督が辞任するということだそうです。小生は学校の先輩である原辰徳さんが3年前に監督を辞めてからはジャイアンツの応援を止めているので、この3年間のジャイアンツの成績についても「どうにもぱっとしないなあ」程度にしか知りませんでした。今年のペナントレースについても、オールスター前には早々に「今年も広島カープで決まり」になり、これだけ広島を突っ走らせたのはジャイアンツにも大きな原因があるのだろうと思っておりました。勿論素直に「カープは強すぎた」ということなのですが、ジャイアンツがカープとの対戦成績をもうちょい良くしておけば、ペナントレースの行方も面白くなったでしょうねえ。

 今年は岡本選手でしたか、ジャイアンツとしては久しぶりに登場した若い主砲で、彼が大いに活躍したのはブレずに使った高橋監督の功績でしょう。しかしシーズン途中で中継ぎ、押さえのリリーフ陣が総崩れになってしまい、「勝利の方程式」が全く機能しなくなっては、先発陣に過大な負担がかかり、最終的にこの成績になったのもむべなるかなです。
 未だ、CS、日本シリーズと残っていますけれども、小生は日本のプロ野球にCSなんぞは不要と思っているので、今年のジャイアンツが辛うじて3位になっても以後の戦いには興味はございません。
 しかし原辰徳さんが監督に復帰するとなると、又ジャイアンツファンに復帰せざるを得ないかな。 

|

« 本にまつわる俳句大会 | トップページ | 今こそ道州制を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/67263401

この記事へのトラックバック一覧です: ジャイアンツ監督交代:

« 本にまつわる俳句大会 | トップページ | 今こそ道州制を »