« ドラフト会議 | トップページ | 23区の場合は・・ »

ターゲットマーカ 投下!

 こんばんは、チェスです。

 週末金曜日の東京、昨日まではすっきり晴れて気持ち良いお天気でしたが、どうも西から低気圧から伸びる前線が近づいているらしく、今日は早くも雲が増え始めておりました。
 今晩遅くから、明日の午前中にかけて、関東地方は荒れ模様のお天気になる予報です。

 さて、そんな東京のお天気とは全く無関係に、リュウグウ上空にいる我らが「はやぶさ2」は着々と仕事をしています。

 ミネルヴァ、マスコットと、小型のランダーを無事に下ろした後、次の大イヴェントは「はやぶさ2」自身の着陸です。ところが目標のリュウグウは、かなり凹凸の激しい表面であることがわかってきました。となると、着陸に適した平坦な場所を選ぶのが難しい。そのため第1回目の着陸は来年1月に延期されました。
 そうは言っても、着陸のための技術的なハードルは越えておかなければならない。
 「はやぶさ2」自身の判断で、うまく小惑星表面に着陸させる方法は、これは既に先代の「はやぶさ」で実績のある「ターゲットマーカ」方式です。小惑星表面の高度の情報は、こいつははやぶさ2自身がセンサーで測って得られるのですが、水平方向の移動は、何か目標がないと困難だということで、その目標になるのがターゲットマーカです。
 今回は着陸のリハーサルの際に、リュウグウ表面へターゲットマーカ1個を投下して、これが無事にリュウグウにとどまったことが確認されました。

 投下していないターゲットマーカは残り4個あるそうですので、今後の着陸リハーサルで順次投下していくということになるのでしょう。あるいは、別の着陸候補地に投下する計画なのかもしれません。
 これまでのところは、はやぶさ2は順調にミッションをこなしておりますね。

|

« ドラフト会議 | トップページ | 23区の場合は・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ターゲットマーカ 投下!:

« ドラフト会議 | トップページ | 23区の場合は・・ »