« クマ vs ウサギ | トップページ | 銚子 »

名刺

 こんばんは、チェスです。

 水曜日の東京、天気予報通りと言いますか、台風13号は進路予報通りにじりじりと関東地方に接近を続け、午前中から早くも風が強くなってきました。雨の方は未だそれほどでもなく、おそらく台風本体の雨雲が雨を降らすのは水曜日の夜中~木曜日早朝ということになるのでしょう。

 午前中は、仕事の関係で虎ノ門にある特許事務所に行ってきました。弁理士さん2人と名刺の交換をさせていただき、昼に会社に戻ってから名刺のケースに入れました。
 小生も会社員生活が随分と長くなりましたので、この名刺ケースに溜まっている名刺の数も相当の量になっております。

 但し、一度名刺を交換したきりで、その後は一度も会ったことが無い、という人の名刺もそれなりにあり、つまりは実際に連絡先として参照することがある名刺は、たぶんケースに入っている名刺の半分も無いだろうと思います。
 そもそも、営業職の人にとっての名刺というのは、営業活動のツールに過ぎず、自分の名刺を配りまくるのが営業だと思っている人もいるくらいです。当然そんな人の名刺を貰った場合には一応仕舞ってはいるものの、引っ張り出してこちらから電話を掛けるということも稀であり、名刺を出してもどんな人だったか思い出せないことも多い。
 つまりは、ケースに溜まっていく一方の名刺をそのままにしないで、付き合いが無い人の名刺は処分してしまえば、名刺ケースも使いやすくなるだろうとは思います。また、あまりに時間の経ってしまった名刺も、情報が古すぎて使えないこともあります。その名刺を見て連絡をとろうとしても、既にその会社に在籍していなかったり、会社が移転してしまったのか電話が通じないなんていうこともあります。
 連絡先を交換するなら、まあ今ならメールの方がスマートかもしれませんが、名刺は無くなりませんねえ。

|

« クマ vs ウサギ | トップページ | 銚子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/67034756

この記事へのトラックバック一覧です: 名刺:

« クマ vs ウサギ | トップページ | 銚子 »