« 夏休み自由研究 | トップページ | 夏休み期間 »

右足の指

 こんばんは、チェスです。

 日曜日の東京も、昨日に引き続きどうやら猛暑日になりました。

 俳句結社で募集している賞への応募作だとか、NHK俳句大会への応募作だとか、勿論次の句会へ出句するための俳句とか、諸々作句しないといけないのですが、家にいるとどうにも暑く、ついに夕方スポーツクラブのプールへと逃げ出してしまいました。

 ところがそういう根性が悪かったのか、右足の第4指(手の指なら薬指)と小指のあたりを、コースロープで切ってしまいました。
 どうやらスタートするときに、姿勢が少し悪くて右側のコースロープ寄りになってしまい、ドルフィンキックを一発入れてやろうとしたときに右足がコースロープを叩いてしまったのですね。
 で、水泳をする人ならご存じと思いますが、あのコースロープというのは結構エッジがありまして、その上こちらの足は水に浸かっていてふやけているから、簡単に切れてしまいます。

 切った時には勿論痛かったのですが、まあ出血したにしてもどうせ毛細血管だからそのうちに止まるだろう、と思ってそのまま我慢して泳ぎました。良く考えたら、あまり綺麗とは言えない水のプールですから、消毒して絆創膏でも貼るべきだったかなと思います。

 それでも、いつもと同じくらいの距離を泳いで、お風呂に入って引き上げました。

|

« 夏休み自由研究 | トップページ | 夏休み期間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 右足の指:

« 夏休み自由研究 | トップページ | 夏休み期間 »