« 茗荷 | トップページ | 赤岩 »

人口減

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、昨夜はどうやら結構雨が降ったらしく、そしてこの雨が明け方まで残っていたらしく、小生は毎朝7時30分頃に家を出ていますが、未だ路面は濡れていましたね。
 ただ、東京としては少し不安定な空模様ではあったものの、雨は日中は落ちてはきませんでした。

 朝のニュースで伝えられていましたが、日本の人口はここの所、ずーっと減り続けて、合計特殊出生率という数字が回復してこないことには、今後も減っていくのは間違いはない。
 但し、日本全国で均一に減っているというわけではなく(どうせ減るならむしろその方がいいかもしれない)、所謂首都圏、埼玉、東京、神奈川、千葉の南関東1都3県は人口は増加しています。これはもう、東京一極集中の経済力が、人も集中させていることは明らかですね。経済も行政も司法も文化も、みな東京に集中しているというのは、これはこれで効率が良く、何事も無ければ良いのかもしれませんが、何分我が国は地震に代表される被害の大きな大災害も、間違いなく来る。東京が、次に首都直下型大地震を食らったら、その経済的損失は計り知れず、ですからある程度行政やら司法やら、諸々の機能は地方へ分散させておいた方がいいだろう、という議論も当然にあるわけです。そしてこれは、地方の衰退という問題を食い止めるための一つの処方箋にもなりそうです。

 そして、先ほどのニュースなんですが、首都圏以外に人口が増えている県があって、それが沖縄県なんです。決して経済的には恵まれてはいないだろう沖縄県で人口が増える。これも、人口減を食い止めるための方策のヒントになるのではないかなあ。

|

« 茗荷 | トップページ | 赤岩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/66933014

この記事へのトラックバック一覧です: 人口減:

« 茗荷 | トップページ | 赤岩 »