« まずはめでたい! | トップページ | 和泉式部 »

メッシュの水泳帽

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、すっきり晴れていたという訳ではありませんでしたが、何やらムシムシと蒸し暑さを感じる一日でしたね。
 今年度に入っての毎週の木曜日は水泳部の活動日というわけで、18時を回ったあたりで無事に退社し、パノラマプールへと向かいました。

 ロッカールームで着替え始めて、スイミングキャップを忘れたことに気が付きました。そういえば昨晩、キャップを袋に入れた覚えが無かった。

 ただ、このプールは親切でして、申し出れば水泳帽を貸してくれるのです。
 で、プールに入ってからスタッフのお嬢さんに申し出たところ、オレンジ色の水泳帽を貸して下さいました。

 これが、物凄く久しぶりに被るメッシュのキャップなのでした。

 小生が現在持っているキャップは全部シリコンの奴なので、メッシュのキャップを被って泳ぎ始めると、何やら違和感がある。メッシュなので水が頭の中、というと変ですね、頭の表面を通っていくので、冷たさを感じるわけです。それと、少し緩い感じがあるので、ゴーグルが取れてしまうのではなかろうかという感じがする。そんなことはなくて、まあ、違和感はそのうちに慣れました。

 ただ、プールを上がってメッシュの帽子を返却し、シャワーを浴びますと、何やら毛髪がゴワゴワとする。どうもメッシュのキャップは水を通すだけに、塩素に対しては無力の様です。

|

« まずはめでたい! | トップページ | 和泉式部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メッシュの水泳帽:

« まずはめでたい! | トップページ | 和泉式部 »