« 葛飾吟行 | トップページ | 洗濯機の洗浄 »

京成タウンバス

 こんばんは、チェスです。

 日曜日の東京、昨日もそうでしたが、いわゆる梅雨入り前の貴重な日差しとでも言いますか、良いお天気の一日でした。

 洗濯物を片付けた後、最近やっていなかった洗濯槽の洗浄をやりました。そろそろ洗濯槽の内部に黴が繁殖しそうだと思ったものですからね。

 ところで、昨日の記事の続きなんですが、吟行の締めくくりの句会の会場と、その後の懇親会は、千葉県の市川駅の近くでした。懇親会が終わって、2次会はご遠慮して帰宅しようと思ったのですが、市川から帰宅するとなると、意外に最短のルートがよくわからない。
 JRの総武線で秋葉原まで行って、山手線で西日暮里から千代田線、というのは、いかにも遠回りな気がします。と言って、逆に千葉方面へ行くと西船橋から武蔵野線で新松戸へ出て、常磐線で戻る、というのも、何やら大回りしているような気がします。
 地図を見ますと、JRの新小岩の駅から北に伸びる線路がありまして、中川に沿って北に走っていき、常磐線の金町の駅までつながっている。
 おお、これはいいじゃないか、と一瞬思ったのですが、そんな所を走っている電車はありません。これはたぶん貨物列車しか走らない線路なのでしょうね。

 で、電車がダメならばバスだ、と思いました。綾瀬の隣町の亀有のバスターミナルからは、確か小岩駅行きのバスなどが出ていたようにうっすらと記憶していましたので、それでもいいか、と思ったのですが、まあせっかくスマホがあるのだからとルート検索をすると、小岩のお隣、新小岩の駅の南口から京成タウンバスというバス会社が、綾瀬駅行きのバスを運行しています。これだこれだ、と思って、新小岩で降りて、そのバス停を探すと。折よく綾瀬行のバスが来ました。平和橋通りを北に進み、堀切菖蒲園の駅を過ぎると、我が集合住宅の前の道に出ます。このまま走ってくれれば好都合だったのですが、惜しいところで左折してしまって、綾瀬駅の西口へと向かってしまいました。
 出発から終点まで乗っていたのはたぶん小生だけだっただろうと思います。

|

« 葛飾吟行 | トップページ | 洗濯機の洗浄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京成タウンバス:

« 葛飾吟行 | トップページ | 洗濯機の洗浄 »