« 梅雨入り | トップページ | あの大事件から10年 »

はやぶさ2 リュウグウへ到着秒読み

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、昨夜の雨も朝にはどうやら上がり、午前中の間に雲が切れて晴れ間が広がってきました。

 梅雨入りはしましたものの、梅雨空はとりあえず一日だけでしたね。

 ところで、「近日参上!はやぶさ2」が、いよいよ目的地のリュウグウへの到着間近となってきました。既にイオンエンジンの第3期連続運転は終了し、後は化学燃料エンジンで接近を図るということで、残りの距離も3000km程になっています。
 はやぶさ2の往路の旅路は、特に大きな問題も発生せず、順調にきました。
 ここまでくれば大丈夫、と言いたいところですが、しかし、目的地は直径が1kmにも満たない小さな小さな小惑星です。宇宙のスケールでは、太平洋の中の砂粒一つという感じでしょうか。ここまでは、確かに順調にきましたが、ここからが実は正念場と言えるかもしれません。慎重に精密な誘導をしていかねば、ドンピシャと到着できないのです。あと約3週間ほど、今月中には到着予定ですが、いよいよ宇宙科学研究所のプロジェクトメンバーは、大変な毎日ということになるかと思います。

|

« 梅雨入り | トップページ | あの大事件から10年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/66804712

この記事へのトラックバック一覧です: はやぶさ2 リュウグウへ到着秒読み:

« 梅雨入り | トップページ | あの大事件から10年 »