« 寝汗 | トップページ | 京成タウンバス »

葛飾吟行

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京、少し雲が出た時間帯はありましたが、基本的には良いお天気と言って良く、梅雨入り前の昨日の様に乾燥した一日でした。

 小生が会員となっている俳句結社の中で、毎月第2水曜日にやっている句会の吟行が本日ございまして、参加してきました。
 集合は京成の柴又駅改札口で、これは小生の家からはごく近いのでゆったりと家を出れば良く、楽でした。

 吟行地は、柴又の帝釈天、寅さん記念館、山本亭と回って、江戸川土手のあたりで昼食、「矢切の渡し」で江戸川を渡り、野菊の墓の記念碑のあるルートを散策しつつバス停まで歩き、折よくやってきたバスで市川駅へ。こちらで句会をやって、駅近くで懇親会、というスケジュールでした。

 気心の知れた人たちとの遠足の様な吟行で、一日大変楽しく葛飾区と千葉県の西の端を歩きました。夏の初めで暑くて疲れましたが、それ以上に楽しかった一日でございました。

|

« 寝汗 | トップページ | 京成タウンバス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 葛飾吟行:

« 寝汗 | トップページ | 京成タウンバス »