« 通勤電車 | トップページ | 電子マネーの普及 »

水泳部

 こんばんは、チェスです。

 週末金曜日、東京は漸く朝からすっきりと晴れました。
 今週は月曜日からずーっと、まるで梅雨に入ったかのような鬱陶しいお天気が続いて、なおかつ何やら寒いという気分すぐれない5日間でしたが、週末になってやっと5月らしいお天気になりました。

 昨日木曜日は水泳部ではあったのですが、仕事がなかなか終わらずに、いつもなら18時30分までにはプールに行けるのですが、昨日は19時を回ってしまいました。ちょっとモチベーションが下がり、水泳部はサボって帰ろうかと一瞬考えたのですが、まあ一応プールの道具を持ってきたことだし、と思って遅れても出向きました。

 とは言っても、昨日は水泳部のメンバーの中でプールに来たのは小生他1名だけという寂しい有様で、何とか2名で活動しましたという記録を残しました。
 考えてみると、水泳なんていうスポーツは極めて個人性の高い運動で、競泳の競技としてもまあ確かにリレーなんていうのはありますが、あれだって基本的には早い人を集めればいいだけであって、チームワークなどというのは無きに等しいです。(精神面は置いておきます)
 そうしてみると、「部」という存在にしているのはかなり無理筋で、何とか会社から活動補助金をもらうためにやっているという感じではあります。あとは、小生はお酒を飲まないので関係ありませんが、水泳部のメンバーによる飲み会がタダで(というとちょっとまずいので、格安で)できることでしょうかね。最近はオープンウォーターのレースにも水泳部として参加していますので、まあそこいらに辛うじてレーゾンデートルがあるか。

|

« 通勤電車 | トップページ | 電子マネーの普及 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/66708942

この記事へのトラックバック一覧です: 水泳部:

« 通勤電車 | トップページ | 電子マネーの普及 »