« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

レオパレス21

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、昨晩の雨は上がっていたのですが、曇り空が晴れるということはなく、何やら梅雨のシーズンが近づいているな、という空模様でした。そういえば5月は今日で終わりで、明日から6月ですからね。

 テレビ東京というのは、確か日本経済新聞社系のテレビ局のためか、夜放送しているビジネス系の番組に面白いのがある。ガイアの夜明けというのもそんな番組なんですが、この番組による取材で明らかになったレオパレス21問題というのが、今ネットを賑わしているようです。

 アパート・マンション経営の大手なので、知らない人の方が少ないと思いますが、土地持ちの人に営業をかけて「土地を遊ばせておかずに資産運用しましょうよ」とばかりにアパートを建てさせて、家賃収入は保証します、とか良い条件をつけるわけですね。
 ところが今回のガイアの夜明けの取材によると、このレオパレス21の建てた物件には、屋根裏部分がまるっきりの空洞で、防音断熱に問題があるとか、境界壁がペラペラで音が筒抜けとか、こういったのは建築基準法違反の建物なんだそうです。

 10年以上前のことだったと思いますけれども、会社や家に盛んに「年金代わりにワンルームマンションを買え」という営業電話がかかってきて、あまりにしつこくて往生したことがありました。それに懲りて、自宅の電話番号は、極めて少数の人にしか報せないということにしましたので、今は自宅にへんな営業電話が来ることはありません。会社の方はというと、個人名特定で掛けてくる電話は減ったようなのですが、「電話を取った方へのご案内なのですが」という、殆どむちゃくちゃとしか言いようが無い突撃営業電話があるのにはビックリしました。

 まあ、レオパレス21は今回のニュースは相当の打撃になってしまうでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五頭連山での遭難

 こんばんは、チェスです。

 水曜日の東京、午前中は何とか曇り空でしたが、午後から雨が降り出し、夜に入るとやや強く降る様になりました。明日の朝までこの雨が続く様です。

 小生が山形へ行った時に聞いたニュースでしたから、GWの5月5日頃だったかな、新潟県の阿賀野市の五頭連山に登山に行った親子が戻らず、捜索活動が始まっているが発見できない、ということでした。
 その後もこのニュースを気に掛けていたのですが、遺体となって発見された様で、お子さんを守れなかったお父さんはどんなにか無念なことだったでしょう。誠に残念な結果になってしまいました。

 登山の計画に無理があったのでは、とか、ネットでは色々にコメントがあったようですが、やはり、どんな山であってももしもに備えての装備は必要であって、そのあたりに手抜かりがあったかもしれません。
 この親子の遭難は、全ての山に登る人々に色々なことを教えているのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田急LSE引退

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、雲は多かったのですが、時折晴れ間があり、気温は高めで蒸し暑さの感じる一日でした。

 昨日に引き続き、鉄道の話題で恐縮です。
 現在は、東京メトロ千代田線沿線に住んでいるため、複々線工事を成し遂げた小田急の車両に乗るということも多いのですが、その小田急のいわば看板列車が新宿から箱根湯本、あるいは江の島に向かう有料特急「ロマンスカー」です。このロマンスカーとして長きにわたって活躍してきたLESが今年で引退するとのニュースが入ってきました。

 小生は大学生の頃、3年生までは毎日小田急に乗って通学しておりましたが、その1年生の時に、このLSE車両がデビューしたのを覚えております。大勢の学生が待つ大根の駅を、メロディーホーンを鳴らして颯爽と走ってゆくLESは誠にあこがれの電車でした。
 それまでの主力特急車両、NSEよりぐっと前面傾斜を強めて、シャープな顔付になっていました。

 本厚木停車の「さがみ」として使われたこともあるため、実験レポートが間に合わずに特急に乗ってその車内で実験レポートを仕上げる(というか、友達のを写させてもらう)というバカなこともやったものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国鉄全線完乗の日

 こんばんは、チェスです。

 週明けの月曜日、東京は薄雲ではありましたが、空一面が雲に覆われていて、すっきりしない一日でございました。

 今日、5月28日は紀行作家としてその後に活躍される宮脇俊三さんが、中央公論の取締役時代に当時の国鉄の全線に乗り終えた日なのだそうです。その後宮脇さんは「時刻表2万キロ」という本で作家デビューすることになり、つまりは会社を辞めて作家として~まあそうなると仕事ということになるか~鉄道に乗る様になるのですが、このデビュー作の当時は未だ中央公論の役員をされていましたから、会社のお休みの時間をぬって全国の未乗区間を乗り回っていたのですね。

 この本を読んでもわかりますし、その後の何かで読みましたが、例えば「仕事で札幌にいくついでに、北海道の未乗の鉄道に乗ってきた」みたいなことは一切やられていないのですね。仕事は仕事、趣味は趣味、として厳密に区分けをしているのが立派です。
 だいたい、乗ったことが無い線区というのは、所謂ローカル線の盲腸線が多いわけで、そうなるとほんの数キロを乗るために何百キロも鉄道を乗らないといけない。だったら出張の帰りに、有給休暇を取ればいいのだから、乗ればいいのでは、と小生などはセコく考えるのですが、それはやらない。
 まあ、逆に考えると、このデビュー作の時の鉄道旅行が純粋な趣味というか遊びというか道楽というか、それで乗っておられるのであって、以後紀行作家としてとなると、出版社からの注文に応じて「仕事として乗りに行く」ことが大半になってしまうでしょうね。そうなると、つまりは趣味と実益とが一緒になって、それはそれでつまらないこともあったかもしれません。

 宮脇さんは当時の国鉄足尾線(今のわたらせ渓谷鉄道)で国鉄全線完乗していますが、それでこの本が終わっているかというとちょっと違うのですね。その後、気仙沼線が開通すると、その開通の日に早速乗りに行っていて、それがこの本の最後の章になっています。「国鉄全線完乗」を維持したかったのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近日参上!

 こんばんは、チェスです。

 日曜日、東京は朝のうちこそ何やら少し薄曇りでしたが、やがて晴れて気温が上がり、初夏らしい気持ちの良い一日になりました。

 小生は会社の設備関係の点検(ということで日曜日にやらざるを得ない)の立ち合いで、いつもと同じ時刻に家を出て会社に行きました。
 当たり前ですが、本当に同じ時間の電車とは思えない快適な空き具合で、許されるものなら土曜日日曜日は小生は出勤にしてもらって、月曜日火曜日をお休みにしてくれないものかなあ、と真剣に考えてしまいましたよ。

 一日かかるかと思われた設備の点検も、無事に昼過ぎには終了し、まあ折角会社に出ているのだからと思って溜まっていた仕事を少し片づけてから帰りました。

 ところで、小惑星「リュウグウ」の探査に向かっている「はやぶさ2」も、到着がだんだん迫ってきました。何でも、箱根駅伝に例えると、往路の5区の選手に襷がわたって、箱根の山登りに入っている頃だということです。
 JAXAのサイトを見ると、はやぶさ2の状況を知らせてくれるページには「近日参上 リュウグウの乙姫様 お宝をいただきます はやぶさ2」などと書かれています。現在のところ、特にトラブルは報告されておらず、計画通りに順調に進んでいるようですが、何せ誰も行ったことがない小惑星です。まずは無事に到着しないといけません。はやぶさ2、頑張れよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レディボーデン

 こんばんは、チェスです。

 もうちょっと晴れ間があるかなと思ったのですが、意外に曇り空がしぶとく、終日曇りでした。

 土曜日の東京、明日の日曜日は都合で出社しなくてはいけなくなったため、歯医者の予約も洗濯も終わらせて、御徒町でちょっと買い物をしてから鳥越の実家に顔を出しました。

 一昨日だったか、時々ちょっとした買い物に立ち寄る、このあたりが地盤のローカル安売りスーパーで、レディボーデンがかなり安く売られているのを見つけました。

 おそらくですが、昭和の時代から延々と売り続けられている、ロッテのアイスクリームのブランドです。

 小生が子供の頃は、レディボーデンと言えば高級アイスの代名詞でした。最近はちょっと高いアイスクリームというと、完全にハーゲンダッツというブランドに押しまくられていて影が薄いですが、どっこい未だ健在の様でした。しかし何しろ安い。大きなカップのアイスが200円ちょっとのお値段なので、売れている方のバニラを、懐かしさもあって買ってしまいました。

 これをグラスにいれて、無糖のアイスコーヒーをかければ、いわゆる「コーヒーフロート」の出来上がりです。
 勿論アイスだけで食べても良いのですが、かつてあれほど美味しいと思ったレディボーデンのバニラが、今食べてみると、何やら田舎っぽい、アイスが田舎っぽいとは変な表現ですが、まあ要するに、昔のアイスクリームだなあと感じた次第です。決してマズイとかではないのですがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宿泊旅行統計調査

 こんばんは、チェスです。

 週末金曜日、更に今日はプレミアムなフライデーというわけで、まあどこがどうしてプレミアムなんだか未だに良くわかりませんが、とにかくそういう週末です。東京は気温が上がって蒸し暑く、夏日にはなっていたものと思います。

 世間はプレミアムフライデーであっても小生は別段プレミアムなことも無いので、GWが終わったところではありますが、早くも夏休みに備えて遊びに行く行き先を考察してみたいと思います。

 観光庁が毎年出している統計調査「宿泊旅行統計調査」の2017年(1月~12月)結果 を見ると、全国47都道府県別の延べ宿泊者数という調査結果が棒グラフで表わされていて、このグラフが中々面白い。

 1位はダントツで東京都ですが、これはまあ当たり前で、観光というよりお仕事で泊まる人が多いのです。他でも大阪、愛知、神奈川、千葉、埼玉というあたりはビジネス利用の方が多いだろうことは想像がつく。
 となると、遊びに行って泊まってくれるという「観光目的の宿泊」はどこが人気か、という観点で読むならば、上記の様な都市圏の都府県をオミットすれば良いということになりますな。
 すると、人気の観光地として誰しも考えるのは、日本の北と南、北海道と沖縄県です。どちらが人気かというと、これは目下のところ北海道、ということになっています。北海道は広大で豊かな自然、沖縄は美しい海と離島の魅力で、それぞれリピーターも多いというのが理由でしょうか。

 反対に、痛恨の最下位は、とグラフを見ていくと・・・徳島県ですね。もっとも、四国4県は愛媛33位、香川40位、高知45位、徳島47位ということなので、全般的に人気が無いということになってしまうかもしれません。

 小生がいずれここに住むこととなる山形は・・・愛媛の少し上にあり30位でした。東北では、秋田や青森よりは上なんですが、仙台や盛岡に比べて新幹線でも不便な~時間がかかるという意味ですが~のがマイナス要素でしょうか。冬は蔵王の雄大なスキー場、さくらんぼに代表されるくだもの王国、蕎麦好きなら一度は食べに来てもらいたそば街道、全ての市町村に湧出している温泉など、観光要素はそれなりに揃っているとは思いますが、知名度は低いのでしょうかねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千歳山

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、昨日の夜の雨は朝には上がっていて、ただ朝の天気予報では関東地方は不安定な天気で雷が発生するかも、というので、一応折り畳み傘を鞄に入れて出勤いたしました。

 この間の山形帰省の帰りの日に、西蔵王公園と野草園に寄りましたことを書いたと思いますが、帰り、山形駅へと戻る道は、西蔵王高原ラインを使いました。仙台方面から観光地である蔵王温泉へと向う場合には、山形自動車道の山形蔵王ICを下りて、この道を南へと向うのが最短なのですな。そんな道路なので、道路が開通時には有料道路でありましたが、現在は無料で走ることができます。

 野草園の入り口がこの道路であって、左折すれば蔵王温泉方面、右折すれば、その山形道のIC方向です。

 山を巻いてどんどんと下りていく道なのですが、この道路の終点のあたりに、千歳山がドーンと聳えています。標高は470mほどで、それほど高い山ではないのですが、山形市の東部からは大変目立つ存在です。調べてみると、麓の何箇所かに登山口があり、地元の人は気軽に登っているらしいです。折を見て、小生も登りたいと存じます。次は7月がチャンスかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

耳掃除

 こんばんは、チェスです。

 水曜日の東京、天気予報どおり、昼にはポツポツと雨が降り始めました。明日の朝位までこの雨が続く模様です。

 いつだったか、出典を明示できないので申し訳ございませんが、確か日経の健康系雑誌のメールマガジンだったかで、「耳掃除は止めた方が良い」という主旨の記事を読んだ記憶があります。
 耳掃除は結構好きな小生としては、衝撃的な内容であったので、もっと正確に元記事を記憶していれば良かったと思いますが、耳鼻科のドクターが書かれていた記事で、我々が普段「耳垢」と言って耳かきや綿棒で穿り出しているアレは、実は外から入ってくる細菌などから耳の内部を守っているものなので、取ってしまうとそうした効果がなくなってしまってまずい、というものでした。

 また、多くの人は耳掃除のやり方がまずい、とも。綿棒などでは、耳垢を耳の中の方へ押し込んでしまうこともあり、これも耳掃除としては逆効果。であるから、耳掃除は素人はやらない方が良く、もしやるなら耳鼻科でやってもらえ、ということですね。

 小生はスポーツクラブのプールで一と泳ぎした後、しっかりお風呂に浸かって、出て来た後に頭を乾かして、綿棒で耳掃除をするのが恒例といいますか、楽しみの一つなんですが、次回からは耳掃除は見送ることにいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台東区

 こんばんは、チェスです。

 ここ暫く、スポーツニュースから一般のニュースに格上げされてしまった感のある、日大のアメリカンフットボールの監督事件。まあ、報道されている内容の限りでは、たぶん多くの方が感じていると思いますが、「話にならない」と思います。

 ですが小生にとっては、「関西学院」を「かんせいがくいん」と読む、というのが知らなかったので、まあ、これは不幸中の幸いというか、この大学にとっては正しい読み方を周知してくれたのではないかと思います。

 長く住んでいた東京都の23区特別区のひとつ「台東区」の読み方は「たいとうく」と濁らずに読みますが、たまにこれを「だいとうく」と読む方がおられます。そう読まれても仕方無いかな、と思って、一々訂正は致しませんが、あまり知名度が高くない地名というか行政区の名前なのかもと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遠足

 こんばんは、チェスです。

 週明け、月曜日の東京は、まずまず好天という一日でした。気温は高めでありましたね。

 昨日、同じ俳句結社にいる仙台にお住まいの同人の方から、「NHK俳句の佳作に入っている」とご連絡をいただいて、会社の帰りに書店でNHK俳句のテキストを買うことにしました。
 NHK俳句のテキストは、毎月20日発売なので、今日は21日ですから未だ置いてあるだろうと思いまして。

 ちょっと探すのに手間取りましたが、無事に見つけてゲットできました。
 パラパラと帰りの電車で眺めていると、なるほど、ございました。初心者向け俳句教室「俳句さくさく!」櫂未知子さん選で兼題は「遠足」の佳作のページに小生の名前を見つけました。

   遠足の昼に教頭誘はれず    武

 教頭先生というのは、何だかちょっと嫌われ者のイメージを勝手に持っておりまして(全国の教頭先生、申し訳ありません)小学年の遠足でお昼のお弁当の時間に、子供達のどのグループからも誘われなかった教頭は一人ぽつんとお弁当を食べている図であり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西蔵王公園と野草園

 こんばんは、チェスです。

 週末の山形から帰京いたしました。

 金曜日~土曜日はお天気不安定で、しかし幸い土曜日の法事は雨が落ちてくることは無く、無事に終わりました。
 帰る日の日曜日になって漸く山形はすっきりとした好天になりました。

 昼食は例によってお蕎麦屋さん開拓。今日は市内の中心部にある「寿屋本店」。山形市のビジネス街に立地するも、日曜も営業していて、ただ、お客さんの多くが中華のメニューを食べていたのです。うーん、純正お蕎麦屋さんではないのか。
 板蕎麦をいただき、量の方には不満は無いものの、お蕎麦は少し物足りず、もうちょっとこう、山形らしさが欲しい、というところ。
20180520_2

 午後は、うちのカミさんの希望で、西蔵王公園へ行きました。

 蔵王連峰の山形側の山麓にある、非常に広い公園で、子供向けの遊び場がたくさんございました。
20180520_3

野草園にも足を伸ばしましたが、お目当ての水芭蕉は既に今年は終わっており、葉っぱだけになっていました。

 山形16:06発のつばさ150号で帰京いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんにちはー

 こんばんは、チェスです。

 土曜の山形は、気温は低かったですがまずまずのお天気で、無事に法事は終わりました。

 昨日の夕方、家の門の外で、何か俳句の素材はないかなと探していると、女子中学生三人が通りがかりまして、その三人から、こんにちはーと挨拶されました。気持ち良い躾だなあと感心致しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大雨

 こんばんは、チェスです。

 金曜日の東京は相変わらず気温が高い日でしたが、小生は午後は半日休暇を取って13時06分上野発のつばさ139号で山形に向かいました。途中、福島でプラットフォームに出てみると、意外に寒いのに驚きました。
 更に今日は東北でかなりの大雨が予報されていて、ちとびくびくしていたのですが、山形に着くと案に相違して晴れ間さえ見えていて助かりました。
 もっとも山形の北の秋田県では相当の大雨で、山形でも夕方から結構激しい雨が降りだしました。
 明日は法事がありますから、大雨は困ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

欠席投句

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、曇り空でしたが、今日のところはお天気の崩れはなく、終日薄曇り位でもちました。

 本日は本来は第3木曜日の句会の日であったのですが、どうも一昨日あたりから仕事の状況がタイトになってきつつありましたので、どうもこいつは出席は厳しいぞと(この日の句会の開始時間は18:30のため、定時退社しないと間に合わない)予想されました。
 まあ、単に欠席、としても良かったのですが、一応俳句も作っておりましたので、この句会の欠席投句のルールとして三句を事前にメールで送信し、欠席投句させていただきました。

 この句会の傾向として、出席者に比して欠席投句が多く、そのバランスの悪さを指摘されていることもありました。
 やはり実際に句会に出ると、俳句を読んだ方の空気を感じることができ、勉強になることが多いのです。欠席投句では、全く点が入らずスコンクであった場合には「あーあ、ダメだったか」で終わってしまいますが、同じスコンクでも出席した場合には自分の句がどうして採られなかったかは、全体の句を読むことになりますから、何となくわかります。

 ところで、GWに山形に行ってきたばかりですが、今週の土曜日には法事がございまして、これに出席するため、明日の午後に再び山形に行ってきます。明日、明後日は記事の更新が無いかもしれません。予めご了承下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀だこ

 こんばんは、チェスです。

 水曜日の東京、昨日に続いて朝から晴天で、昼間の気温はどんどんと上がり、東京も真夏日近くになったのではあるまいかと思います。

 こう暑い日が来ると、小生は別に何とも思いませんが、お酒好きな方々にとっては「会社帰りに大ジョッキの生ビールを一杯」という気持ちが盛り上がるでしょうね。ビール会社としても、梅雨入り前の今年最初の稼ぎ時、という感じでしょうか。

 小生が通勤で乗り降りしているJR王子駅の近所に「居酒屋 銀だこ」というお店がオープンしました。銀だこだから、たこ焼きを売るお店なのかなと思いましたら、たこ焼きだけではなくてお店の中でお酒も出す居酒屋でもあるみたいです。
 オープン早々から、何やら凄い賑わいで、夜8時頃前を通りかかると、お店に入るのを待っている行列が出来ていました。オープニングサービスで何か凄い安いのかな?
 小生の感覚だと、たこ焼きというのは神社の縁日の屋台で売っているアレ、というイメージなので、どうも子供の食べ物と思ってしまいます。あのお店は人気店みたいなので、おそらく美味しいたこ焼きなのでしょうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昭和的なこと

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、朝からすっきり晴れて、気温もかなり上昇した様です。25℃以上の夏日にはなっているでしょうね。
 お天気が良いと、5月も折り返し点ですから、朝の5時には充分明るく、要するに早く目が覚めてしまう。そうすると昼過ぎの眠気には要注意です。

 今年は平成30年で、天皇陛下のご退位も来年に迫っていますから、そろそろ次の年号はどうなるの?という話題も出てきそうなものですが、逆に「昭和の世の中は当たり前だったけどすっかり消えてしまった」みたいなものもネットの世界ではそれなりに話題に上る様ですよ。
 小生の感覚だと、電気通信分野、これが本当に大きく様変わりしました。指でダイヤルを回してかける電話機など、知っている人の方が少なくなってくるでしょうね。確かテレビCMにあったと思いますが、電話を発明したベル教授に、あのカマボコ板ほどの代物で世界中の情報が検索でき、音楽聴ける動画は見られると見せたら、腰を抜かすでしょうねえ。
 小生が小学生の頃に、そうした情報通信の進化を予測した人は居なかったのではないかと思います。
 でも、小学生の頃に未来の東京は、透明チューブの中をエアカーが高速で飛びまわっている筈だったのですが、自動車は基本的にはあまり変化は無いですね。変わったこと、変わらないことがあるのが人間社会です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい銀英伝

 こんばんは、チェスです。

 週明けの月曜日、東京は朝のうち、何やら霧が発生していて見通しが悪かったのですが、それが晴れてくると気持ちの良い晴天となり、気温も上昇しました。昼頃には夏日になっていただろうと思います。

 以前の記事にちょいと書いたのですが、田中芳樹の人気小説「銀河英雄伝説」が今般新しくアニメ化されて、既に6話位が放映されたのですね。小生はこの小説のファンで、最初のアニメ化作品(旧作と言います)も概ね全て観ましたため、新しいアニメもどんな感じかな、と興味を持って予約録画した奴を見ている次第です。

 宇宙戦艦ヤマトも、最初の奴は随分昔に作られており、これがリメイクされて話題になったのですが、実は今回の銀英伝の場合には原作小説の新しい動画化であって、旧作のリメイクではないのだそうです。そうすると、旧作との比較ではなくて、全く新しいアニメとして観てください!ということなんでしょうね。

 ヤマトの時も感じましたが、最近のアニメはCGで作られることが多く、そうすると宇宙空間の戦闘シーンなど、何やら物凄く迫力が増しているのですね。ヤマトにもそんなシーンがありましたが、空間を埋め尽くすかのような宇宙艦隊同士の戦闘シーンは、旧作のセルアニメでは到底無理の様なスピード感です。
 キャラクターに命を吹き込む声優さんについては、旧作だと、例えば舞台俳優さんの経験者などがいたり、映画の日本語吹き替えに活躍された方とか、ヴェテランはなかなか芝居が上手いと思いますが、最近はアニメ声優専業とでもいうか、そういう専門学校出身者が殆どの様で、お芝居という点でちと物足りない気がします。
 帝国の軍服のデザインが地味になったりと面白いところでリアリティを出していますから、メインのキャラクターが概ね出揃ってきた今週(イゼルローン攻略)以降はまた面白くなってくるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母の日

 こんばんは、チェスです。

 日曜日、東京は朝から曇り空で、昼過ぎ、午後1時30分頃からポツポツと雨が落ちてきて、2時頃には結構既に本降りの雨になりました。
 今日は母の日ということで、実の母には予め花の鉢植を送っておきました。今年はピンクの花が咲くバラです。
 バラの方は先行して先週の金曜日には着いていた様です。

 先週の山形のお土産、と言っても漬物なんですが、そいつを持って昼過ぎに鳥越の実家に顔を出しました。
 送ったバラは取り敢えず一つ大きな花が咲いていましたので、良しとします。

 で、母親はお寿司が好きなので、弟と3人で昼食に寿司屋へと行きました。まあ高級な寿司屋ではなくて、極めて大衆的なお寿司が回っているところです。まあその中でも、ちょっとお値段は高めの所にはしましたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電子マネーの普及

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京、薄曇りではありましたが、終日まずまずのお天気に恵まれました。
 今日は午後、本部句会がある日でしたので、昼前に家を出て、蕎麦屋で少し早目に昼食を食べて神田神保町へ。
 先月の本部句会では、無念のスコンクに終わったのでありますが、今日は1点づつではあるものの、三句に点が入りましたから、まずまずの成績と言ってよろしいと思います。

 買い物を途中で済ませてから一度帰宅して、クリーニング屋さんにワイシャツを出しに行きました。

 行ってみると、カウンターのレジの隣に、電子マネーのカード用のリーダーが置かれておりました。
 小生が使っているSUICAや、東京メトロのPASMOなどの交通系のカード、ナナコやワオンといった大手スーパーのカード、楽天カードなど、有名どころはみんな使える共通リーダーになっているらしい。

 こいつを導入したので、今までクリーニング屋さんのポイントカードに入っていたポイントが全部一旦使ってしまう、というわけで、今日はクリーニング代金はかなり安くなりました。
 まあ、確かに現在は良く見てみると、スイカで支払うことができるお店はかなり増えているので、便利は便利なのですね。電子マネーはこうやって普及がじわじわ進んでいくという訳なのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水泳部

 こんばんは、チェスです。

 週末金曜日、東京は漸く朝からすっきりと晴れました。
 今週は月曜日からずーっと、まるで梅雨に入ったかのような鬱陶しいお天気が続いて、なおかつ何やら寒いという気分すぐれない5日間でしたが、週末になってやっと5月らしいお天気になりました。

 昨日木曜日は水泳部ではあったのですが、仕事がなかなか終わらずに、いつもなら18時30分までにはプールに行けるのですが、昨日は19時を回ってしまいました。ちょっとモチベーションが下がり、水泳部はサボって帰ろうかと一瞬考えたのですが、まあ一応プールの道具を持ってきたことだし、と思って遅れても出向きました。

 とは言っても、昨日は水泳部のメンバーの中でプールに来たのは小生他1名だけという寂しい有様で、何とか2名で活動しましたという記録を残しました。
 考えてみると、水泳なんていうスポーツは極めて個人性の高い運動で、競泳の競技としてもまあ確かにリレーなんていうのはありますが、あれだって基本的には早い人を集めればいいだけであって、チームワークなどというのは無きに等しいです。(精神面は置いておきます)
 そうしてみると、「部」という存在にしているのはかなり無理筋で、何とか会社から活動補助金をもらうためにやっているという感じではあります。あとは、小生はお酒を飲まないので関係ありませんが、水泳部のメンバーによる飲み会がタダで(というとちょっとまずいので、格安で)できることでしょうかね。最近はオープンウォーターのレースにも水泳部として参加していますので、まあそこいらに辛うじてレーゾンデートルがあるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通勤電車

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、そろそろお天気も良くなるのかな、と思って昨夜傘を玄関に干しておいたのですが、今朝家を出るとパラパラ雨が降っている。折角乾いた傘をまた開いて出勤です。午前中は降ったり小やみになったりというお天気で相変わらず寒い気温でしたが、お昼過ぎに雨が止むとお天気は回復傾向になり、夕方は雲が取れてやっとすっきり晴れました。

 さて、毎朝の混雑する通勤電車ですが、もうGWも明けて、ぼちぼち「新年度混雑」も緩和されてくるかな?と期待しているのですが、相変わらずですねえ。今朝など、東京メトロはしっかり定時運行していたにもかかわらず、混雑酷い。
 ですが、西日暮里で京浜東北線の北行電車に乗り換えると、混雑はうそのように空いている。北行電車は都心から離れる方向ですから当然ですが、上中里駅で同じホームに南行電車が止まると、あちらは当然酷い混雑で、お気の毒、と眺めるわけです。

 確か、現在の小池都知事は、公約の一つに「通勤電車の混雑緩和」を挙げていたように思うのですが、何か具体的な政策を打ってきたのかな?小生は小池さんに投票しませんでしたから、さして期待はしていませんけれども、かつての田中角栄元総理位のパワーがなくては東京の通勤電車の混雑緩和なんていうのは難しいと思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぬれ煎餅

 こんばんは、チェスです。

 水曜日の東京、昨晩からの雨が朝は残っており、昼頃までパラパラと落ちていたでしょうか。午後は雨は上がったものの、昨日からの気温の低い状態は変わらず、夕方も雲が取れませんでしたね。

 このGW中、山形のカミさんの実家で過ごしていた所、以前カミさんが働いていた会社での友人から小さな小包が届きました。
 中に、銚子電鉄の「ぬれ煎餅」が2種類入っており、早速賞味させていただきました。

 銚子電鉄は千葉県の小さな鉄道会社なのですが、経営危機に陥った時に、銚子名物としてこの「ぬれ煎餅」を売ったことで売り上げを伸ばして経営危機を脱したという話があった様に覚えています。勿論、ぬれ煎餅ばかりではなく、会社全体として色々と経営のスリム化を図ったりと努力をされたのは確かでしょう。

 その「ぬれ煎餅」ですが、本来はパリッとした食感が持ち味のお煎餅が、全く逆のヘナヘナ感のあるお煎餅なのです。
 お醤油と旨味で、大きさの割にはすぐに食べてしまうのですが、このヘナヘナ感をどう感じるかで、「また買ってみようか」と思うかどうかが別れる所でしょう。小生は最初、「これを煎餅というのはちょっと・・」と思ったのですが、2枚食べたところで、「これはこれでアリかも知れない」と思う様になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏用背広

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、昨夜からなのか、何やら気温が下がり、朝の電車では風邪を引いて体調を崩した人がちらほら見られました。
 会社でも、マスクをして出社してきた人がいるので、この気温の変動はきついでしょうね。

 昨晩の雨は上がっていたのですが、夕方再び雨が落ちてきました。奄美や沖縄では早くも梅雨入りしたそうです。

 昨日のことなのですが、昨年クリーニング屋から戻ってきて、ビニールカバーが掛かりっぱなしになっていた夏用の背広を一着引き出して、こいつを着て出社したのですが、会社から帰る時間帯は運悪く雨がかなり激しくなっておりました。
 勿論傘は持っていたのですが、昨日の朝は未だ降っていなかったので、折り畳み傘でした。ところが昨晩は、雨風共に強いという酷いお天気で、小さな折り畳み傘はあまりにも無力だった。
 折角、クリーニング済の夏用の背広が、初日にしてかなり濡れました。がっかりでございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山形市営野球場

 こんばんは、チェスです。

 週明け、というかGW明けの月曜日、西からお天気が崩れていずれ強い雨が降る、と予報された東京ですが、意外に曇り空で持ち堪え、夕方までは何とか降らずにすみました。

 GW中、昨日までおりました山形のカミさんの実家は、市内の北の方にありまして、家から歩いてほんの数分という所に山形市の総合スポーツセンターがあります。総合体育館は遠目にもよくわかる威容を誇っています。
 数年前より、このスポーツセンターの南側の、広い駐車場のスペース~一時期カミさんが車の車庫入れ練習をしていました~に、新しく野球場の建設が進んでおりまして、昨年の秋に目出度く開場しました。
 山形市は、この野球場にネーミングライツを募集したらしく、新球場の名前は「きらやかスタジアム」になったということです。「きらやか銀行」という山形の銀行がありますから、そこが命名権を買ったのでしょう。

 昨日、山形から戻る前に、少し霞城公園の中をぶらぶらしたのですが、ここを史跡として整備している山形市としては、この公園の中にある野球場も撤去の対象になっていたようなのですね。で、上記の新球場がオープンしたことから、霞城公園内の野球場も今年の3月を以って廃止となった様です。昨日は未だ残っていましたが、桜の季節も過ぎましたからこれから撤去の工事が開始されるのではないかと思います。
 来年の桜の季節には球場跡地が出現している筈ですから、花見客の臨時駐車場か何かになっているでしょうか。それともまずは発掘調査かもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鰯のメンチ

 こんばんは、チェスです。

 GWも終わりまして、山形から帰京いたしました。
 帰りは、山形発は16時44分、臨時列車のつばさ90号です。臨時列車のためか、福島駅でのやまびこ号との連結は無く、また郡山を通過するという珍しい運行の列車でした。

 帰りの夕食は、山形の駅ビルに入っている「さぼてん」という揚げ物のお店でお弁当を購入して、車内で食べて済ませました。
 普通のコロッケと、「鰯のメンチ」というのを見つけて、そいつを入れてもらいました。
 辛子とソースを付けてくれましたが、お店の人がおっしゃるには、「ソースは付けますが、鰯のメンチには旨味があるので、ソースは付けずに辛子だけでお召し上がり下さい」ということ。
 面白い注意事項だな、と思って、それを守ってソースはコロッケとキャベツのみにかけて、鰯のメンチにはかけませんでした。
 なるほど、鰯のメンチはおさかなを使っているだけに、普通のメンチカツとはかなり異なった味わいで、美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柏餅

 こんばんは、チェスです。

 5月5日、こどもの日ですね。山形は昼過ぎ迄本降りの雨が時折降る不安定な天気でした。午後は雲が切れて晴れ間が広がりました。

 こどもの日はやはり柏餅でしょ、と、以前の記事で紹介した、近所のお団子屋さんに柏餅を買いに行きました。昼前でも普通の餡のやつは売り切れてしまっていましたが、まだみそ餡は残っておりましたので、みそ餡を買って帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸五そば

 こんばんは、チェスです。

 5月4日の山形、午前中は雨が残りましたが昼過ぎからお天気は回復しました。ただ気温は低く妙に寒い一日でした。
 山形帰省時恒例の、蕎麦屋開拓ということで、人気の庄司屋に行ったのですが、11時過ぎなのに既に店の外にお客さんが待っているという大盛況で、入店は諦めました。
 結果、山形大学前の「丸五そば」に入店。
 小生は、一口天盛の大盛りを頼みました。これが猛烈な大盛りで、板蕎麦級とでも言うか、三人前はありました。
 お蕎麦自体は典型的な山形のお蕎麦で満足しましたが、量は凄かったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

草取り

 こんばんは、チェスです。

 憲法記念日の山形、雨は午前中位かという予報でしたが、結果的には終日ぐずついたお天気でした。
 大分生えてきた庭の草むしりをやりましたが、時おり雨が落ちてきたので、まあちょっとです。これからどんどん草が生えてきますから、草むしりは大変な事になりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひまわり温泉

 こんばんは、チェスです。

 今日から山形に来ております。
 山形市の西北になるのか、中山町という隣町がございまして、この町が運営している「ひまわり温泉」という温泉があります。
 GWの中日なので空いているだろう、と思い、入ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メーデー と クールビズ

 こんばんは、チェスです。

 5月になりました。風薫る五月、まあ一年で一番快適な時期と言ってもよろしいでしょうね。
 5月1日から小生の勤務先では、世間一般でいうところの「クールビズ」の期間に入り、ネクタイを締めなくても、上着を著なくても良いですよ、代わりにオフィスのエアコンは28℃を目安にしなさいね、ということになっております。
 ネクタイ締めないというのは、これは確かに楽ではあるけれども、それだけで涼しいか?というと、どうもあまり変わらないような気がします。

 5月1日というと、カレンダー的には労働者の祭典「メーデー」なんですが・・・
 何時のまにやら、連合系の中央メーデーは、もうすでに終わってしまっていて(今年は確か4月28日なのかな?)、それでもなお、5月1日に拘っている硬派なのが日本共産党系の労働組合で、本日きちんと?メーデーの集会を開催していたみたいです。昼のNHKニュースで日本共産党の委員長が挨拶している様子が映っていました。

 さて、明日はカレンダーでは出勤日なのですが、小生は一日休暇を取って山形に帰省してきます。
 帰京は6日ですので、当ブログの記事更新も滞るかと思いますが、ご了承下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »