« いきなり来た | トップページ | 四ッ谷土手 »

五反野親水緑道

 こんばんは、チェスです。

 ひな祭りの土曜日、東京はいかにも春らしいという陽気で、薄雲が時々広がる程度で、暖かい一日でした。
 しかしこの暖かい陽気というのが曲者で、昨日発症した花粉症にとってはどうもよろしく無い。小生の家いはプラズマクラスターとかいう機能のある空気清浄機がありまして、これまではあまり使っていなかったのですが、今頃出番であると思って機械の裏側のフィルターを掃除して、動かし始めました。家の中に入ってしまった花粉の除去に期待いたします。

 とは言え、外の陽気を窓から見ていると、これはやはりちょっと出てみたい。昼食にラーメンを食べた後、ポケットティッシュを余計に持ちマスクを掛けて出かけました。
 目指すは綾瀬川を渡った小菅の東京拘置所の脇から北に伸びている、五反野親水緑道です。

 綾瀬川からは水門を隔てて、東京拘置所の北側に小さな水路があるのですが、たぶんこの水路の水を引き込んで人工の小川の様にしているのが、五反野親水緑道ですね。この緑道が始まる所は、大きな鯉が何匹もいたり、亀が日向ぼっこをしていたり、小振りのシラサギがいたりと、中々生き物で賑やかだったのですが、北へ向かうにつれて、この細い水路の水の流れが次第に澱んできて、最後の方は殆ど動かない様な有り様で、ちょっとこれではどうもなあ、というやや残念な散歩になりました。

|

« いきなり来た | トップページ | 四ッ谷土手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五反野親水緑道:

« いきなり来た | トップページ | 四ッ谷土手 »