« ハッピーデー | トップページ | エレベータの臭い »

パチンコ依存症

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、北日本には前線が通過することで天気が崩れ、気温が下がるとの予報が出ておりますが、東京は影響を受けず、今日も気温の高い一日でした。掛けていた綿毛布はとうの昔に止めていたのですが、敷き毛布の方もそろそろ使用を中止した方がいいかもと思います。朝になると、結構汗をかいているのでね。

 以前国会で議論されていて、法案が通ったかどうか忘れてしまったのですが、統合型リゾートだっけ?いわゆるカジノ法案というのがありましたよね。で、カジノを設置すると、暇とお金がある人は入り浸ってしまって、カジノ依存症になったら大変だから、1週間に入場できる日数を限定しようとかなんとか、そんな議論があったやに記憶しています。(つまりはまだ法案は通ってはいない?)

 カジノがどうの、というと、日本では既に全国各地に出回っているパチンコという遊技場があります。法律的には、あくまで遊技場であって、パチンコはギャンブルではないことになっている。なっていますが、パチンコの景品を買い取るお店がパチンコ店の近所に必ずあるのは、最早知らない人はいない。

 だから、事実上のギャンブルと認識されていると思います。こいつをきちんと規制しないことには、カジノがどうの、という議論は前に進まない様に思います。だって、パチンコ依存症になってしまっている人は相当いるでしょう。かくいう小生も、現在はすっかり足を洗いましたが、かつてはそれに近い状況であったことがありました。土日は7~8時間位パチンコ屋に入り浸っていたこともあったです。今して思うと、よくまああんな環境の悪いところにいたものだと呆れてしまいますが。

|

« ハッピーデー | トップページ | エレベータの臭い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パチンコ依存症:

« ハッピーデー | トップページ | エレベータの臭い »