« 地元密着型スーパー | トップページ | 佐賀ぼうろ »

王子駅南口

 こんばんは、チェスです。

 日曜日、東京は朝から快晴で、日が落ちるまで快晴でした。ただ、春に特有の「晴れているけど透明度はイマイチ」という空で、ウチから北の方に見える筈の筑波山は見えません。霞がかかっている様な青空なんですよね。

 午前中は、久しぶりにお風呂のエプロンを外しての大掃除と、こちらもちょっとサボっていたトイレ掃除。この辺をやっていたら結局昼近くになってしまって、キャベツを刻んで入れたラーメンで昼食。

 この週末は本当に暖かいので、これはもう来週は桜は散るかも、と思って、王子の桜の名所、飛鳥山公園へと行ってみる。
 JR王子駅は、実の所毎朝毎晩、通勤に30年以上乗降している駅ですから、まったく新鮮味は無いのですが、今日は直接飛鳥山公園へと入ってみようと思ったので、南口の改札から出ました。ひょっとすると、30年以上の乗降の歴史の中で、南口から出たのは今日が初めてではないかと思います。南口の改札口を出て左側は自転車駐輪場で、右側は人専用の跨線橋に昇るための階段。その跨線橋を渡ると、飛鳥山公園に入りますから、南口というのは殆ど飛鳥山公園専用改札と言っても良いかもしれません。ただ、中央口改札からの方が「アスカルゴ」の下の駅に近いため、あれに乗る人は中央口改札で降りるでしょう。

 この好天なので、飛鳥山公園は花見客でごった返しておりました。あまりに人が多いのでのんびり桜を眺めるスペースも見つけることができず、飛鳥山公園から本郷通りを渡って音無川親水公園に回りました。こちらも人は多かったですが、宴会花見客が居ないだけマシで、満開の桜を楽しんでから帰りました。

|

« 地元密着型スーパー | トップページ | 佐賀ぼうろ »

コメント

横の階段を人が歩く速度より遅い、あれって「アスカルゴ」って名前なんですか?
何となく、乗ってみたい。
無料で誰でも乗れるもの、なんですかね~?

投稿: <鈍速> | 2018.03.26 07:52

><鈍速>さん

そうです。飛鳥山+エスカルゴ=アスカルゴ、になったみたいです。基本的にはご老人用かと思いますが、別段どなたでも無料で乗ることができます。外から見るとなかなか可愛いですね。

投稿: チェス | 2018.03.26 09:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 王子駅南口:

« 地元密着型スーパー | トップページ | 佐賀ぼうろ »