« 五反野親水緑道 | トップページ | 雛納 »

四ッ谷土手

 こんばんは、チェスです。

 日曜日の東京、春本番を思わせる暖かい一日でした。

 午後から、小生の参加している俳句結社が参加しているイヴェントがあり、午後1時開始でしたので早めの昼を食べて四ッ谷へ向かいました。ところが12時少し過ぎ位には着いてしまい、どうもこれは早すぎる。まあお天気も良いことだし、時間まで四ッ谷の土手でも散歩するか、と土手に登って歩きました。土手からは少し遠く、迎賓館とその噴水が眺められました。

 江戸城のお堀の一部になるであろう、この四ッ谷の土手は、桜の木がたくさん植えてあって、桜の季節になると総武線や中央線からも良く見えます。ですがさすがに今日は未だ桜は蕾でした。
 で、土手の中ほどに「桜再生プロジェクト」の様な説明看板があり、傷んでしまった桜を植え替えるなどして、四ッ谷土手の桜並木を再生させる取り組みが行われているそうです。

 開始時間が近づいてきたので、土手を下りて、上智大学の正門の前を通ってイヴェント会場へと向かいました。

|

« 五反野親水緑道 | トップページ | 雛納 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四ッ谷土手:

« 五反野親水緑道 | トップページ | 雛納 »