« サイパン直行便が運休に | トップページ | 結局出血原因は不明 »

鰻稚魚が不漁

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、朝のうちはまた曇りがちな空でしたが、やがて晴れて、ただ気温はそれほど上がらなかった様に思います。

 昨日小生が書いたニュースは、今朝も情報番組で取り上げていて、「サイパンへの直行便が無くなったら、韓国で乗り継ぎで行くことになります」と紹介されていましたが、そもそも航空需要が少なくなってしまったために直行便が無くなったのでしょうから、日本から短いフライトで行けるのが魅力であったのに、わざわざ韓国で乗り継いでまで行きたい、と思う人がいかほどいるかということになってしまうのでしょうね。

 ところで、昼のNHKニュースで取り上げていたかな?なんでも鰻の稚魚が、とんでもない不漁に陷っていて、このままだと鰻はベラボウな高値になってしまうのではないかと伝えられていました。
 尤も、現在でも鰻は、国内産というのは僅かで、スーパーなんかで売られている鰻はみんな中国あたりからの輸入品ですよね。ということは、これは国内産鰻が壊滅するけれども、中国産の割合が限りなく大きくなる、ということなのではないの?そこはそれ、日本の優秀な総合商社は、中国ならずとも、世界中から良質の鰻を買って来るのでしょう。ただ、稚魚がどうして不漁に陷ってしまったのか、というのは、これはもし「採り過ぎ」が原因だったとすれば、きちんと検証をしないと、大事な他の水産資源にも言えることになるでしょう。

|

« サイパン直行便が運休に | トップページ | 結局出血原因は不明 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鰻稚魚が不漁:

« サイパン直行便が運休に | トップページ | 結局出血原因は不明 »