« 鰻稚魚が不漁 | トップページ | 朝一のテレビ »

結局出血原因は不明

 こんばんは、チェスです。

 水曜日の東京、午前中は何やら気温は高めで、しかし午後から雲が少しづつ増えてきて、夕方には湿った風が吹いてきました。どうも天気予報では西からお天気は崩れる様で、明日の朝はかなり荒れた天気になるらしいです。

 で、日曜日に御茶ノ水のクリニックで撮ったMRIの画像データが入っているCDを持っていつもの病院に行き、総合受付でそのCDを渡して画像データを取り込んでもらい(これにかなり時間がかかった)、脳神経外科の診察を受けたのですが、今日は非常に混んでいて、13時の予約なのに番号で呼ばれたのは14時30分を回っていました。後で看護師さんにそおっと訊いたら、先生午前中からぶっつながりで診察しているそうで、お昼休み無しなんですね。ハードなお仕事ですねえ。

 で、日曜日に撮影したMRI画像を前に先生とあれこれ話をしたのですが、どうもこの出血の原因というのがこのMRI画像でもってもはっきりしない。出血と言っても非常に小さな、ほんの数ミリというものらしいのですが、へんなものが隠れていてそれを見落とすといやだ、ということで、更に再々検査というわけで、1ヵ月後に今度は造影剤を使ってMRIを撮ってみよう、ということになりました。どうも中々厄介な話です。

|

« 鰻稚魚が不漁 | トップページ | 朝一のテレビ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結局出血原因は不明:

« 鰻稚魚が不漁 | トップページ | 朝一のテレビ »