« 赤銅色 | トップページ | 敷毛布 »

高速バスのバス停

 こんばんは、チェスです。

 金曜日の東京、概ね予報通りに、昨夜からの雪は、朝も降っていて、家々の屋根は白くなっておりましたが、幸い降り方としては大したことはなく、歩道であっても積もることはありませんでした。東京の交通機関の混乱も、まあ最小限という感じでしたから、今日も中学受験があったとしても無事に実施されたことかと思います。

 午前中に降っていた雪は、概ね昼過ぎには上がり、これもほぼ予報通りと言って良いかと思います。天気予報の精度はこの10年位の間に飛躍的に高くなっているな、と思います。

 小生は、JR王子駅を降りて会社に向かいますが、都営バスのバス停1つ分を歩いたあたりのところに、高速バス専用の停留所があります。
 小生の通勤時間ですと、丁度佐野新都市バスターミナル行きのバスが停車していることが多いです。

 夕方の時間だと、会津若松行きとか、福島行きのバスがやってきて、お客さんを乗せて発車していきます。

 おそらくは、東京駅とか、あるいは新設された新宿のバスタあたりから走ってきて、首都高速へ乗る手前でもう一度お客さんを拾う場所なのだろうと思いますが、何せ駅からバス停一つ分位の距離ですから、大きな荷物を持って高速バスに乗るお客さんには不便です。王子駅北口前のタクシー、バスターミナルは、確かに決して十分な広さとは言えないのでしょうが、この高速バス用の停留所一つ位は確保できなかったのかな?と思います。

|

« 赤銅色 | トップページ | 敷毛布 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/66352613

この記事へのトラックバック一覧です: 高速バスのバス停:

« 赤銅色 | トップページ | 敷毛布 »