« 皆既月食 | トップページ | 高速バスのバス停 »

赤銅色

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、朝のうちは未だ晴れていたのですが、昼頃までにすっかり曇り、あまつさえ小雨も落ちてきました。
 で、問題は今夜からあすの朝にかけて、またぞろ雪が降ると予報されている点で、前回の時の様などっさり積る様な雪になると、東京は鉄道も道路交通も雪に弱いですから、混乱するでありましょう。大したことはないと良いのですが。

 今朝、西日暮里の駅でJRのプラットフォームに上がると、母子連れという様な組み合わせが随分たくさんいる。で、どうやらこれは中学受験を受ける人たちなのね、と合点しました。西日暮里の駅のそばには開成中学-開成高校という、東京でも有数の私立進学校があるのです。
 試験は今日一日で終われば、特に問題は無いですが、もし明日、2日目があるとすると、上記の雪の問題がある。試験開始時間に電車が遅れたら、これは大変で、本人も「遅れたらどうしよう」と心配、動揺してしまい、本来の実力を出せないとまずいですね。

 さて、昨夜は意外にも、小生の家のある足立区の南端部分では、ほぼばっちり、皆既月食を見ることができました。昨日の記事にも書きました通り、月食は日食とは異なり、月の光が全て無くなるわけではないのですが、それでもかなり光量が落ちて暗くはなります。そして、めったに見られないあの不気味な赤銅色の月、あれを見るだけでも価値がありましたね。皆既が終了して元に戻り始めて、見る見る雲が増えてきましたので、昨夜は幸運だったとしか言いようがなかったです。

|

« 皆既月食 | トップページ | 高速バスのバス停 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/66346125

この記事へのトラックバック一覧です: 赤銅色:

« 皆既月食 | トップページ | 高速バスのバス停 »