« 平昌五輪 | トップページ | 初午 »

B級映画

 こんばんは、チェスです。

 水曜日、東京は、朝晩は寒いものの、昼間はそれなりに気温が上がって、まあこんなもんかという寒さでおさまっています。
 しかし、北陸、福井の雪は凄いですね。これはやはり、いずれ「サンマル(30)豪雪」と呼ばれる様になるのでしょうか。

 昨晩は、特段の緊急の要件もなかったので、早めに帰宅できました。そうして時間ができれば、俳句の勉強でもすればいいものを、KDDIの「ひかりTV」で配信されているたくさんのチャンネルのうち、映画を見てしまったのであります。
 これがまあ、極め付きの所謂「B級映画」という奴で、頭が5つもあるお化け鮫が現われて、ビーチはパニックになる、という中身です。ストーリーも何もあったものではなく、説明しろと言われれば、この1行で終わってしまいます。

 制作費も安いので、残念ながらこのお化け鮫が人間を食べてしまうような緊迫したシーンも、ちょっと笑ってしまうような作りであって、それは仕方ないのでしょうが、演じている俳優の面々も残念な演技ではございました。で、一番魂消たのはそのお化け鮫の頭の付き方で、頭が4つに割れていて、口が4つあると。で、あれ、もう一つはどこにあるのかな、と思ったら、なんと尻尾の方に頭が一つついている。
 まあ確かに、これだけぶっとんだ作りの鮫がいたら、これは生け捕りにして水族館の目玉にしたい、と思うのも、無理はない、と思いましたです。

|

« 平昌五輪 | トップページ | 初午 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/66368251

この記事へのトラックバック一覧です: B級映画:

« 平昌五輪 | トップページ | 初午 »