« 山手線の向こう側 | トップページ | かき揚げ丼 »

明日は冬至

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、相変わらず、乾燥した晴天が続いております。
 やはりお天気はバランスというか、時々は適度なお湿りがあった方がいいだろうと思います。
 雨降りの日にはそんなことは考えないですけどね。

 日の出の時刻がどんどん遅くなり、今年の冬至は何時だったかな?とカレンダーを眺めれば、12月22日でありました。明日だったのです。
 すると、明日を過ぎれば今度は日の出の時刻は少しづつ早くなる。そう思うと何やら嬉しいです。

 いつぞやの記事で、「小生は携帯電話のアラームでセットした起床時刻の前に、自然に目が覚める」みたいなことを書いたと思います。それはその通りで、現在も変わらないのですが、その時刻に目が覚めても夜中と変わらない真っ暗なものですから、何となく「ひょっとするともうちょっと寝ていられるのではないか」とか思ってベッドの中でぐずぐずしている訳です。そうしているとおもむろにアラームが起動して、うとうとしている小生をしっかり起こすというわけです。
 6月頃の様に早々に起こされるのもちょっとアレですが、真っ暗な中で起きるのもつらいですからね。

|

« 山手線の向こう側 | トップページ | かき揚げ丼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/66183608

この記事へのトラックバック一覧です: 明日は冬至:

« 山手線の向こう側 | トップページ | かき揚げ丼 »