« ブリ大根 | トップページ | ドトールの後釜 »

圧縮袋

 こんばんは、チェスです。

 週明け、月曜日の東京は、午前中スッキリと晴れましたが、午後は少し薄雲が広がったものの、大きな天気の崩れはありませんでした。

 昨日の13時過ぎのつばさ号で山形に戻ったうちのカミさんですが、さすがに山形はかなり寒くなってきている様で、綾瀬に置いていたコートやセーター類なんかの冬用衣類を送ってほしい、と言われて、次々とクローゼットから山の様に出してきました。
 その他にも、本だとか靴だとか、金曜日に買った雑貨なんかもあるので、全体としてかなりの分量になります。

 一番嵩があるのは、やはりこれはコートの類です。普通に畳んでも、それだけで小さな段ボール箱一杯になってしまう。荷物を送る必要が生じた時は、24時間営業の安売りスーパーで段ボール箱を貰ってくるのですが、ざっと見て一番大きな箱を貰ってきても、とても1箱では収まらない。これはもう2個口にするしかないかな、と思ったのですが、そこで布団を潰して仕舞うのに使う、「布団圧縮袋」を思い出しました。あれの、もう少し小さいサイズを衣類用として売っている筈だから、そいつを使って圧縮すれば半分位の容積にできるのではないかと考えたのですね。
 で、一昨日の土曜日、100均に探しに行ってみると、確かに衣類用の圧縮袋がありました。サイズも3種類位あり、バルブがついている奴、ファスナーだけの奴と種類もいくつかある。何がベストがわからなかったので、とにかく大は小を兼ねるだろうから、とLサイズを3枚ほど買いました。

 実際にコートを入れて、掃除機で空気を吸い出してみると、ぺちゃんこに潰れます。潰れないと困りますが、確かにつぶれます。そうやって荷物を作っていくと、カミさんは又追加の衣類を持ち出してくる。
 結局、圧縮袋を追加して買い、荷物も2個口になってしまいました。今日の午後に「荷物が着いた」とカミさんから連絡がありました。

|

« ブリ大根 | トップページ | ドトールの後釜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/66093738

この記事へのトラックバック一覧です: 圧縮袋:

« ブリ大根 | トップページ | ドトールの後釜 »