« 石膏ボード | トップページ | 味噌汁1人分 »

チバニアン

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、昨日月曜日の夜に結構雨が降った様で、道には水溜りができていましたが、基本的には曇り空の一日と言ってよく、雨は落ちてこなかったのかな。

 ところで、地質年代の名前に「チバニアン」というのが付くことになったというニュースがありました。こういうのはなんという学問分野になるのかな、とにかく地球がオギャーと出来上がってから、今の今までの地球の歴史、まあさすがにドロドロの状態で海も陸地も無い様な状態では、歴史もなにも無いとは思いますが、海ができて、そこに生命が誕生して、概ねそこからの歴史、ということでしょうね。
 で、勿論大きな区分についてはもうかなり昔から名前がついていて、確立していたのですが、その大きな区分の中でも小さな区分となる歴史があるわけです。
 今回のニュースになったのは「第四紀更新世」の中期に相当し、「今から約77万年~12万6千年前」の地質年代なのだそうです。ここの地質年代を表す地層のデータとして、千葉県にあるものを学会に出して、競合していたイタリアのチームを破った、ということだと。

 正式の決定にはあと何段階かの審査が必要なのだそうですが、過去、この作業部会の決定が覆ったのは例外的な件があるだけだそうで、「ほぼ決まり」と言って良いらしい。となれば、これから地球の歴史を現すことばに「千葉」が登場することになるのですね。
 元素名に日本の研究者からの命名がつくことになった時も、それなりに大きなニュースとなりましたが、これも結構凄いニュースだと思います。世界中の地球の歴史の書物(教科書は?)「千葉」がデビューです。

|

« 石膏ボード | トップページ | 味噌汁1人分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/66043161

この記事へのトラックバック一覧です: チバニアン:

« 石膏ボード | トップページ | 味噌汁1人分 »