« プロ野球両リーグ終戦 | トップページ | KOBELCO »

通勤電車の混雑緩和

 こんばんは、チェスです。

 東京は、昼過ぎまで晴れて気温が上がり、暑いくらいでしたが、夕方から雲が出てきました。どうもそろそろお天気は下り坂に向かう様です。

 本日は出先に直行の予定にしておりましたので、いつも家を出る時間よりだいぶ遅く、楽な出勤時間でした。電車に乗ったのも朝9時過ぎ。
 僅か1時間遅くなるだけで、通勤電車の混雑はかなり違う。
 総選挙に出馬するのではあるまいか、と言われ、結局出ないことになった小池東京都知事閣下は、確か小生の記憶では「通勤電車の混雑緩和」というのを都知事選挙の際の公約の一つに掲げていたように思います。
 これは大変なことの様に思われますが、こうした現象をみると、大して困難なことでもないように思います。
 要は、混雑のピークを外すようにすればいいだけです。
 東京都は、都内に事業所を構える会社に対して、「全社員一斉出勤を止めて、半数程度の社員は出勤時間を(早く、あるいは遅く)シフトせよ」と要請すればいいだけです。
 でも、単に要請しただけではマトモに応じる会社は殆ど無いでしょうから、実施してくれた会社に対しては社名を公表して東京都から褒賞すると共に、何か経済的なメリットが得られる様に何か措置を講じればよろしい。東京都が会社に対して課税しているものは何かあるかな。減税ができればいいですが、できなければ褒賞金かなあ。

|

« プロ野球両リーグ終戦 | トップページ | KOBELCO »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/65908463

この記事へのトラックバック一覧です: 通勤電車の混雑緩和:

« プロ野球両リーグ終戦 | トップページ | KOBELCO »