« 米寿 | トップページ | ドトール撤退 »

日産リーフ

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、昼頃からポツポツ、午後は時折しっかりと、という感じで雨が落ちてきて、しかし降り方は弱い雨でしたので、天気予報を信じて長い傘を持ってきたのはちょっと失敗だったかな、という感じ。しかしこれが逆の方向に予報が外れると、猛烈に怒ることになるでしょうね。

 昨日の水曜日の夜は、結社の中でも比較的若い人中心の、少人数句会の日でした。先月の木曜日の句会で、久しぶりのスコンクをやらかしてしまった、という記事を書いたので、今回はちょっとビクビクして「スコンクだけは避けたい」と念じて投句しましたが、2句に1点つづが入りましたので、まずは一安心です。

 話変わって、クルマの話題です。我が国でのエコカーの主流は、プリウスに代表されるハイブリッドカーですが、100%蓄電池=バッテリーで公道が走れる純粋の電気自動車もありまして、それが日産自動車のリーフです。
 2010年の登場以来、7年が経過しましたが、つい昨日、フルモデルチェンジされた2代目のリーフが発表になりました。販売は来月からになるそうです。
 電気自動車の弱点は、登場以来言われてきたことですが、一回の満充電でどの位走れるかという、いわゆる航続距離の問題。そして充電に要する時間がかかり過ぎる点。それから充電施設、特に急速充電ができる施設が少ないという点。

 最後の1つは、インフラの問題ということになりますので、ひとり日産のみではなかなか充実させるのは困難なのですが、少なくとも高速道路のサービスエリアや、道の駅などには設置されるようになったとのこと。この7年で相当に増えたそうです。
 で、今回のモデルチェンジで、航続距離も200km程度まで伸びたとのこと。勿論これはカタログスペックでしょうから、クーラーをガンガンかけたらまた短くなるなどでしょうが、少し実用に耐えるようになったかと思います。
 問題は充電時間で、これがガソリン並とは言わないけれども、5分くらいで満充電できると良いですね。

|

« 米寿 | トップページ | ドトール撤退 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/65762128

この記事へのトラックバック一覧です: 日産リーフ:

« 米寿 | トップページ | ドトール撤退 »