« 9年ぶり | トップページ | ざおうさん »

完敗だった・・

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京、夕方までは曇りで時折日が差すお天気だったのですが、夕方になって雨が降り出し、これが結構強い雨になったので、さて今日の隅田川花火大会、どうなるかな?と思ったら雨の中を打ち上げが始まり、まあそうしているうちに雨も小降りになったので、強行は正解だったのでしょう。

 ところで、昨日の記事では夏の甲子園(高校野球選手権大会)の東東京大会で、小生の母校が決勝に進んだけれども、まあテレビでいいや、というところまで書きました。

 しかしかつての高校の同級生がメールを寄越して、「時間があったら神宮球場へ応援に行きませんか」と言われてしまったので、それならば出撃してみるか、とお誘いに答えて早昼を食べてJR信濃町駅へ。

 非常に暑い午後でしたが、神宮球場には決勝戦ということで大勢の応援のお客さんが来ていました。

 で、残念ながら我が母校は、またしても甲子園の切符を手にすることは叶いませんでした。9-1の完敗です。

 それも、ほとんど序盤で勝負がついてしまいました。

 こちらの先発ピッチャーが2回に早くも捕まり、内野のエラーなどもあり、これをリリーフした2番手も打ち込まれて、2回と3回で合わせて8点。もうこの時点でギブアップでしたが、3回の2アウトからかな、漸く背番号1をつけたエースの宮路投手が登板し、結果的には彼が残りを投げて1点に抑えました。
 まあ結果論ですが、どうしてエースの宮路を先発させなかったのか。確かに準決勝で2イニング投げていますが、高校野球の選手権大会、それも決勝ですから、負ければ終わりです。どうも東海大高輪台の監督は、戦力の逐次投入をやってしまったのではないかと思います。

 とは言え、あちらは関東一高を圧倒して勝ってきた堂々のシード高。こちらはノーシードで春夏通して甲子園経験無し。まあ、元々かなり力の差があったということでしょう。我が方は僅かに3安打ですから、仮に宮路投手が好投したとしても、勝てなかったと思います。
 二松学舎付属は、ランナーが出れば積極的にすかさず盗塁、という野球で、走りまくられました。盗塁は全て成功です。

 甲子園の切符はやはり遠かったです。二松学舎付属は、甲子園でも大いに走りまくり、暴れてもらいたいと思います。

 東海大高輪台の選手諸君、お疲れ様でした。また来年頑張って下さい。それからブラスバンドの応援は、負け惜しみですが、我が方が圧倒しておりました。

|

« 9年ぶり | トップページ | ざおうさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/65595943

この記事へのトラックバック一覧です: 完敗だった・・:

« 9年ぶり | トップページ | ざおうさん »