« 聖橋界隈 | トップページ | 自民惨敗 »

噴水

 こんばんは、チェスです。

 日曜日の東京、昨日の様なはっきりしないお天気からは一応回復し、しかし湿度の高さは相変わらずでかなり蒸し暑い一日でした。

 本部句会が終わったばかりですが、今週の水曜日(通常は第2水曜日が、第1にスライド)にある句会が迫っていますので、出句する句をそろえねばなりません。いくつかは作ったのですが、これはまあ保険と考えて、勝負に出す句はギリギリまで粘るということで、今日も捻ります。

 とは言え、本日は都議会議員選挙の投票日ですので、一都民としてはきちんと選挙権を行使してから、と考えて、まずは投票。
 投票後に、綾瀬駅(中ではないですが)にある中華食堂「日高屋」で、今シーズン初の冷やし中華を食べて、上野公園へと向かいました。

 実は、水曜日の句会の兼題の一つが「噴水」なのです。噴水は一年中噴いていると思いますが、見た目が涼しそうなので、夏の季語になっているのだと思います。
 噴水だと、まずこれを見たことがない、という人はいない、ポピュラーな季語で、だれでもその実体をイメージできる。だから、噴水そのものを表現しようとしても、大抵はありきたり、当たり前のことに終始してしまって、佳句とするのは難しいのです。
 となると、噴水と、その季語が持っている本意から少し離したところで何か詠んで、いわゆる「取り合わせ」の句とする方がいいのかもしれません。ただ、噴水というもののイメージがはっきりしすぎて、似たようなものの取り合わせになりそうで、そうすると「付き過ぎ」でこれも面白くない。意外に難しい兼題です。

 しかし、頭の中でこねくり回していてもどうも行き詰まってしまって、これはやはり一度実物を前に何か感じるものを拾ってこよう、と考えた次第なんです。
 上野公園には、西洋美術館前に、広い噴水広場があるのを思い出して、まあ手近なところという安直な考えで選びました。
 暫く噴水を前に考えましたが、何せ暑い。スタバに行って涼もうとしましたが、入口に行列ができているのを見て、あっさり諦め、早くも撤退です。
 あと3日ありますが、ちょっと厳しいかもしれません。

|

« 聖橋界隈 | トップページ | 自民惨敗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/65485886

この記事へのトラックバック一覧です: 噴水:

« 聖橋界隈 | トップページ | 自民惨敗 »