« ワイライ | トップページ | 夏日 »

見沼吟行

 こんばんは、チェスです。

 土曜日、昨日の金曜に引き続いて関東地方は晴れ、暑い一日でした。

 今日は、小生が参加しております俳句結社の中でも、比較的俳句初心者が多く、かつ平均年齢が低めの句会の吟行でした。
 小生はここの句会の吟行に昨年春に参加しており、今回2回目です。

 行き先は、埼玉県さいたま市にあります、見沼田圃と、大宮氷川神社です。

 JRのさいたま新都心駅の改札口に朝10時30分に集合し、早速見沼田圃を目指して出発です。

 見沼というのは、もともと東京湾が深く切れ込んでいた頃の名残の低地にできた沼地で、江戸時代にこの地を新田開発したり、用水路を開削したりしてできた土地なのです。今では田圃は少なく、多くは宅地その他になってしまいましたが、かつての名残をとどめている田圃も残っており、用水路の流れもありました。
 様々な句材を仕入れて、見沼公園で昼食休憩。
 午後向かった先は、大宮氷川神社。大変長い参道があり、欅の立派な並木道です。この神社が、「大宮」の土地の由来になったとか、この神社が武蔵の国の一宮なのだとか、色々と知らないことがございました。
 そして句会。小生の句は、2点入った句が一句、1点が一句。まずまずでしょうか。

|

« ワイライ | トップページ | 夏日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/65306887

この記事へのトラックバック一覧です: 見沼吟行:

« ワイライ | トップページ | 夏日 »