« 最終検査としたいところ | トップページ | つばさ192号 »

げじげじ

 こんばんは、チェスです。

 先日、山形のカミさんの家で、片付け作業に従事していた時のこと。
 カミさんが、台所の勝手口のあたりにげじげじを発見したそうで、次の日にホームセンターで、げじげじに効くスプレーを買いました。
 で、その発見したあたりにスプレーを噴霧したところ、噴霧を受けたげじげじは居辛くなったのか、仏間の方へと入って来ました。丁度その時に仏間でカミさんが片付けをしていたので、当然悲鳴が上がりました。
 早速、また例のスプレーを噴射して、そのげじげじはお陀仏となりました。

 数日後、今度は玄関先で小生がげじげじを見つけました。またスプレーが登場し、これもまた昇天ということになりました。

 更に小生が帰京した後、家の中でまたカミさんがげじげじを見つけて、またまたスプレーが噴射され、天国へと旅立ちました。

 あまり気持ちのよい虫ではないので、駆除スプレーを噴射してしまうのですが、調べてみるとげじげじというのは、ゴキブリと違って病原菌を運ぶとかの悪さはしないそうです。かつ、ムカデの様に人間を刺すということも無い。更には、ゴキブリの天敵であって、ゴキブリを取っ捕まえて食べてしまうのだそうです。
 となれば、スプレーで駆除してしまうというのは、寧ろ間違いであって、げじげじがいても見て見ぬ振りをして見逃すのが正しいあり方ではないかと思ったのです。ただなあ、あの、沢山の足でもってさささっと素早く移動する奴は、どうも気持ち良く無い。何とか仲良くなる方法はないものですかねえ。

|

« 最終検査としたいところ | トップページ | つばさ192号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/65328105

この記事へのトラックバック一覧です: げじげじ:

« 最終検査としたいところ | トップページ | つばさ192号 »