« まさか・・は有り得るが | トップページ | 核実験もミサイル発射も無かったが »

バリアフリー工事

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、朝のうちは曇り空でしたが、次第に雲が取れて晴れてきました。但しこのお天気も今日までで、明日からお天気は下り坂になってしまうようですが。

 激昂の今村復興大臣、またもや口を滑らせて、どうやら大臣を辞めるらしい。ちょっと大臣の椅子には相応しくない政治家でしたかね。

 さて、新年度になって漸く、小生も水泳部の活動に参加することができました。バリアフリー工事のために暫く休業していた北区のプールですが、小生は工事後今回が初めての利用です。
 果たしてどんな感じになっているのかな、とプールに入っていくと、廊下の途中からスロープになっていて、ロッカールームの扉は撤去されていました。で、ロッカールームの入口の段差が完全になくなっていて、ロッカールームの床全体が嵩上げされていました。

 すると、元々設置されていた洗面台のレベルがまるで下がってしまったように見えてびっくりです。壁に固定されているヘアドライヤーの高さも低くなってしまい、平均的身長より低い小生をもってしても、これは使いにくい。

 まあ、そんな影響はあったものの、プールの中へ入る所にある腰洗い槽はそのまま。あれがあるとバリアフリーにはならないのではないかしらん。

|

« まさか・・は有り得るが | トップページ | 核実験もミサイル発射も無かったが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/65197389

この記事へのトラックバック一覧です: バリアフリー工事:

« まさか・・は有り得るが | トップページ | 核実験もミサイル発射も無かったが »