« 選者交代 | トップページ | 日本海波高し・・となるのか? »

やはり身体は鈍っている

 こんばんは、チェスです。

 日曜日の東京、夕方になるまでしとしと雨が降ったり、時折少し止み間があったりといった、鬱陶しいお天気でした。気温は低くなかったので、まあそれだけが良かったか。

 夕方になって漸く雨が上がったので、駅にカミさんを迎えに行って夕食を外で食べることになっていたので、まあそれまで間ということで、プールの道具を持ってスポーツクラブへと行きました。
 プールに下りていくと、日曜日の夕方で既にレッスンのプログラムも終了しているため、各コースは1人か2人という状況で広々。
 で、ちゃっちゃっと泳いで、後はマッサージプールでのんびりするか、と思って泳ぎ始めると、あろうことか200m泳いだだけで息が上がる。最近水泳部もやっていないし、もう完全に身体が鈍ってしまっているのですね。

 これはやばい、とは思ったものの、無理も禁物、と思ってペースを落としてのんびり泳ぎました。それでも、おしまいの頃になると二の腕も疲れてきて筋肉も落ちていますわね。

 俳句の方も忙しいですが、プールももう少し行かないといけませんね。

|

« 選者交代 | トップページ | 日本海波高し・・となるのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/65129528

この記事へのトラックバック一覧です: やはり身体は鈍っている:

« 選者交代 | トップページ | 日本海波高し・・となるのか? »