« 山大とは・・ | トップページ | WBC終わって・・ »

またしても準決勝にて散る

 こんばんは、チェスです。

 水曜日の東京、昨日の雨はすっかり回復して、すっきり晴れた一日でした。

 昼休み、いつものNHKニュースではなくて、アメリカで行われていたWBC準決勝、侍ジャパン対アメリカの試合の中継が映っておりました。丁度、侍ジャパンが1点返して、1-1の同点になったところで、これから!という感じではあったのですが、さすがに昼休みの中で試合は終わらず、仕事場に戻らざるを得ませんでした。

 それから2時間位経った後、ネットのニュースをさり気無く眺めてみると、「準決勝で敗退」の文字が。うーん、前回大会と同じく、準決勝で負けてしまったか。誠に残念であります。
 こうなると、WBC始まって初の、ベースボール発祥の地であるアメリカ合衆国の優勝というのが見えてきましたが、勿論そいつは決勝戦次第ということになるわけです。我が侍ジャパンを下した相手ですから、是非とも優勝して欲しいとは思います。

|

« 山大とは・・ | トップページ | WBC終わって・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/65052231

この記事へのトラックバック一覧です: またしても準決勝にて散る:

« 山大とは・・ | トップページ | WBC終わって・・ »