« 北方領土 | トップページ | 2017年賀状 »

やはりか・・

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京も冬晴れの一日で、寒くなるのかなと思ったのですが、昼間は意外に暖かな感じでした。小生の風邪の引きかけ?の症状も、特に進むでもなく、軽度に収まっているという状況です。しかし12月も明日で第4週に突入し、来週の土曜日はクリスマスイヴ。クリスマスが終わると一気に年末モードですから、今年も押し詰まってきました。


 ロシアのプーチン大統領は、安倍首相との首脳会談を終えてロシアへ引き上げました。
 安倍首相の故郷の山口県にまで来てもらってセットし、「ひょっとすると、北方領土問題に何か進展があるかも」と少し期待しないでもありませんでしたが、結果は領土問題についてはロシアは事実上ゼロ回答。

 やはり、あの国はしたたかで、そうは簡単に島を手放す訳はありません。結局今回の首脳会談で合意されたのは、北方領土での共同経済協力の検討を始めることを合意した、とその程度。検討を始めるだけで、つまりは現時点では何一つ決まっていない訳で、今後の道のりは長いです。

 安倍首相というか政府の作戦としては、北方領土における日ロ経済協力の進展により、まずは日ロ平和条約の締結、まあこれはかつての日ソ共同声明の「平和条約締結後に歯舞、色丹引き渡し」の線を狙って、まずは2島を返してもらい、残りの大きな島2島については継続協議、というあたりではないかと思います。でも小生的には、非公式にではあっても「もう日本は、国後、択捉については返還は求めないが、おたくもこの2島に置いている軍隊を引っ込めてもらえないか。で、歯舞、色丹の2島返還で終わりにする」くらいのことを言わないと、交渉の進展は無さそうに思います。

|

« 北方領土 | トップページ | 2017年賀状 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/64638420

この記事へのトラックバック一覧です: やはりか・・:

« 北方領土 | トップページ | 2017年賀状 »