« 博多駅前道路陥没 | トップページ | タイツ出動 »

「まさか」は起こった

 こんばんは、チェスです。

 週の半ば水曜日。東京は晴れ間がどんどん広がって冬晴れの寒い一日になりました。

 さて、この記事を書いている9日の夕方は、例のアメリカ大統領選挙の開票が進み、大半の州で結果が出ております。読者の皆様がこれを読む頃には、ドナルド・トランプ氏が勝利宣言をしているのではと思います。
 アメリカのマスコミがやっていた世論調査とか、支持率の数字だとか、まあそういったものは今回の選挙では全くアテになりませんでしたね。共和、民主どちらにも強固な地盤が無く、その時々の選挙でどちらになるかわからない「スイング・ステート」が、続々と赤になっていって、思わず「ええっ、これホント?」と思った人は多かったのではないでしょうか。今回の選挙結果から、次のアメリカ大統領は、あの不動産王にして暴言王、突飛な政策ばかりを公約に掲げてきたドナルド・トランプ氏ということになりました。

 まあ、いかなトランプ氏がデタラメをやろうとも、米国の優秀な官僚とか良識のある上下両院議会がきちんとチェックしてくれるとは思いますが・・。
 我が国としては、本当に新大統領が日米安保条約を見直して、駐留米軍を引き上げるとか縮小とかいうことになった場合に、安全保障、国防をどうしていくのか、考え直さないといけませんね。

|

« 博多駅前道路陥没 | トップページ | タイツ出動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「まさか」は起こった:

« 博多駅前道路陥没 | トップページ | タイツ出動 »