« ドラフト会議 | トップページ | 鳥取地震 »

放置自転車追放キャンペーン

 こんばんは、チェスです。

 週末金曜日、少し雲は出ていたものの、東京は概ね晴れて、気温も上昇しなかったので、快適な一日でした。

 昨夜は第2木曜日夜に開催される句会に出たのですが、残念無念の無声に終わりました。無声=作者名を名乗ることが無かった、という意味で、つまりポイントゼロのスコンクです。一度も名乗れないのは、これはやはり辛い。
 しかし「どうしてどなたも採ってくれなかったのだろう。」と反省するのも大事だと思うので、次回の句会に向けて活かしたいと思います。

 その昨日の、朝出勤時のことですが、JRの王子駅を下りると、多くの高齢者ボランティアと思しき方々がやってきて、丁度袋に入ったポケットティッシュを配り始めた所でした。小生も2つ貰って、ティッシュを見ると「放置自転車追放キャンペーン」と書かれていました。
 ボランティアの面々の他、所轄の警察署の警察官、JR王子駅はJR東日本の駅ですので、JR東日本の社員の方々も一緒になってティッシュを配っておりました。

 小生が出勤する朝8時頃というのは、未だ駅の周りにはそれほど自転車は目立ちません。ですが、こんなキャンペーンをやるくらいですので、全体的には相当数の放置自転車があるのでしょうね。
 しかし小生としては、自転車のユーザーへの、道交法違反の取締りをきちんとしてほしいと思います。歩道を相当のスピードで走る、雨の日は傘を差して走る、スマホを弄りながらという命知らずの人も相変わらずいます、こういうのは全部道交法違反の筈です。これらをきちんと取り締まらないと、自転車が関与する事故は減りませんよ。

|

« ドラフト会議 | トップページ | 鳥取地震 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/64379533

この記事へのトラックバック一覧です: 放置自転車追放キャンペーン:

« ドラフト会議 | トップページ | 鳥取地震 »