« 神舟11号 | トップページ | 地域ブランド調査 »

圏央道

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、なんですか急に気温が上がりまして、昼間はかなり暑かった。体感では30℃近くまで上がったのではあるまいか。もう10月も半ばを過ぎてこの気温は珍しいですよね。

 約1年前、昨年の11月ですが、家族で水上温泉に行く時、関越自動車道の練馬IC付近が渋滞している、と交通情報がありましたので、東北自動車道で白岡まで行き、開通したばかりの圏央道を使って桶川北本ICまで行きました。渋滞箇所を上手く迂回することができて、大変便利だと思いました。
 東北自動車道から東向きの圏央道は、目下境古河ICまでで切れてしまっています。つまり、東北道から常磐道へは、圏央道経由では行けないわけですが、この区間の工事は進んでおりまして、2016年度中、つまり2017年3月までには境古河ICとつくば中央IC間が開通する予定になっています。
 そうなると、東京から出て行く各放射状の高速道路を、環状に結ぶ所謂3環状のうち、外側の圏央道の主要な部分が結ばれるということになります。高速道路で一度事故が発生して渋滞が長くなると、これはうんざりする状況になりますから、こうした環状路線が整備されて渋滞迂回路として使えるようになるのは大歓迎ですね。

 ところで、この道路の名称ですけれども、殆ど「圏央道」で一般化していると思います。しかし正式名称は「首都圏中央連絡自動車道」と言います。○○道、という略され方は普通なんですが、東北自動車道が東北道、常磐自動車道が常磐道という方式はわかりやすいし自然なんですが、この道路はそもそも正式名称がわかりにくい。この道路の一本内側が「東京外環自動車道」と言いますが、まあこちらは何とかイメージできる。しかし「首都圏中央連絡」という名称で、あのあたりを走る道路とイメージできるものかなあ、とは思ってしまうのであります。

|

« 神舟11号 | トップページ | 地域ブランド調査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/64366710

この記事へのトラックバック一覧です: 圏央道:

« 神舟11号 | トップページ | 地域ブランド調査 »