« 海老の尻尾事件 | トップページ | 25年ぶり »

13号は軽微で済むか?

 こんばんは、チェスです。

 昨晩は何と言うか、それほど気温が高いとも思われなかったのですが、湿度が高いのか、どうにも寢苦しく感じたので、窓を開けて寝ました。すると夜中に風が強くなり、風の音で起こされて起こされるハメになって窓を閉めました。
 今朝になると雨が降っており、こいつは早くも台風13号の影響が出てきたのか?と思って、折り畳みではなくて大きな傘をさして出勤しました。
 ところが朝の雨はそのうちに上がり、水曜日の東京は、日中概ね薄曇りという感じで、こいつは早まったと思いました。

 その早まった原因の、沖縄近海で発生した台風13号ですが、気象庁の観測では中心気圧は1000hPaということで、まあ台風としてはそんなに大したことはない。問題はこの台風の進路で、予想針路を見ると明日8日の昼頃に東海~関東のどこかに上陸しそうな感じです。先月8月上旬には、ダムの貯水率がどうの、雨がこうのとしょっちゅう記事に書いていたのですが、こうも次々と台風がやってくるとなると、人間現金なもので、「台風はもう良いよ」と言いたくなる。ですが今回の台風13号は、そんなに強い台風でもないですから、風雨の被害は軽微にて済むのではないでしょうかね。

|

« 海老の尻尾事件 | トップページ | 25年ぶり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/64171212

この記事へのトラックバック一覧です: 13号は軽微で済むか?:

« 海老の尻尾事件 | トップページ | 25年ぶり »