« 掛け布団からタオルケット | トップページ | 悪玉コレステロール »

NHK俳句

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、夜明け頃でしたか、外は音をたてての激しい雨で、窓を開けて寝ていたので、起きて窓を閉めにいきました。
 どうやら局地的にどさっと降る「ゲリラ豪雨」の様な雨だったらしいです。出勤時には幸いに、殆ど上がっておりましたが、まだほんの少し降っていたので傘をさして歩いていた人もいましたね。

 ところで昨日、小生が入会している俳句会の、仙台にお住まいの方からメールをいただきました。
 NHK俳句の6月号の佳作に入っていますね、と書かれていたのでびっくりして、教えて下さってありがとう、と返信しました。

 NHK俳句、というのは、毎週水曜日に教育テレビ~今はEテレというのですか~で放送している俳句入門番組です。4週目は特に「俳句さくさく」というタイトルになり、初心者向けの内容になっています。1週目から3週目は、年間の選者がそれぞれこられて、出された兼題に投句することができます。
 最近は少しサボっていたのですが、以前は欠かさずに投句をしていたのですね。で、6月号の正木ゆう子さんの時の兼題「子猫」への投句が佳作に選んでいただいたということの様です。
 この方はご親切にも、載っているページをpdfファイルで送って下さいました。

 これを読みますと、確かに同姓同名の人ではなくて、確かに小生の句でした。

   成る程といふ処しか子猫寝ず   武

 これが入選九句になると、番組で岸本葉子さんが読んでくれるわけです。その道は遠いですが、頑張ります。

|

« 掛け布団からタオルケット | トップページ | 悪玉コレステロール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/64002641

この記事へのトラックバック一覧です: NHK俳句:

« 掛け布団からタオルケット | トップページ | 悪玉コレステロール »