« 羽前中山 | トップページ | ホテルオークラ »

東京はやはり楽

 こんばんは、チェスです。

 2015年最初のブログ記事です。

 一応、1日と2日の記事も携帯電話からアップいたしましたが、まああれは号外とでもいう位置づけで、きちんとパソコンで原稿を打ってブログに上げるのはこいつが最初という訳です。本年、2015年も「タネがいっぱい」で一所懸命諸々の雑事を書いていきますので、何卒ご贔屓の程、よろしくお願い申し上げます。

 昨年の暮れの12月30日~1月2日の3泊4日、カミさんの実家の山形へ帰省しておりましたが、暮から正月にかけてやってきた寒波のため、山形市内でもかなりの雪が降りまして、気温の方もかなり寒かったです。
 山形へ雪かきに行ってくる、と会社の同僚に言っていたのですが、実はそれは半分は冗談で、雪と言っても大したことはあるまいと思っていました。それは根拠の無いことではなくて、「お正月位までは雪は降っても大したことは無い」という山形市内に暮らしていたカミさんの話を真に受けていたのですよね。実際、何回か正月に既に帰っていますが、確かに雪は降ってもそのうちに溶けてしまうという程度のものだった。

 しかし、今年の正月の雪はかなり降りました。相当に積もりましたし、道路の除雪のために市の除雪車が出動していました。

 ですので、小生も実際に雪かきを毎日やるハメになりました。あれは、適切な道具が必要ですね。

 で、2日の夜に帰京すると「やはり東京は暖かいなあ」と実感しました。それは冷たい風が吹くと寒いことはありますが、お日様がずーっと出ているというだけでもかなり違います。冬の日本海側と太平洋側のお天気の違いというのは、本当に不公平なと言いたくなる違いが大きいですな。

|

« 羽前中山 | トップページ | ホテルオークラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京はやはり楽:

« 羽前中山 | トップページ | ホテルオークラ »