« グランルーフ | トップページ | また雪の予報 »

ポテサラ天は・・

 こんばんは、チェスです。

 いつぞやの小生の記事で、天丼チェーンの「てんや」で「ポテサラ天」が期間限定で登場している、ということを書きました。
 そこで小生、先週末の金曜日にカミさんが飲み会で夕食が無い日を狙って、ついにこれを食べるチャンスを捕まえました。

 と言っても、これが載っている「鶏天丼」はご遠慮する予定ですから、単品の注文です。

 普通の天丼に、トッピングとして「ポテサラ天」を追加して注文いたしました。
 数分待つこと暫し、「ポテサラ天」が追加された我が天丼がやってきました。
 あれ?本当に追加されてんの?どこに?

 という具合で、思わず探してしまいます。どうやらそれらしいのはありましたが、なんだか思ったより小さい。
 勿論小生が勝手に想像していたわけですから、「てんや」さんには全く非が無いことは明記しておきます。小生はこの「ポテサラ天」の記事を読んだ時から、一人で勝手にどんな天ぷらかを想像し、中くらいの大きさの「掻き揚げ」みたいな感じの天ぷらではないかな~と思っていたのです。
 それよりかは、かなり小さい。が、しかしこれでお値段は1つ100円。天丼は500円だから〆て600円。うーん、これが100円は、少し高くはないか、と思いつつ、食べ始める。
 天丼の他のメンバーは、この際省略します。問題は「ポテサラ天」。食べてみると、思ったより「しっかり感」がある。じゃがいものつぶし具合は堅めのポテサラと見た。多分これは揚げ易さを考慮しているのではないだろうか。
 決して不味くは無く、それなりに美味しいのだけれども、「衝撃の美味しさ」という程ではなかったです。なにより大きさが不満でありました。
 これならば、わざわざポテサラにしなくても、スライスしたじゃがいもをそのまま揚げる「じゃがいも天」でも良かったのではないか。じゃがいもの天ぷらは、小生の実家で時々揚げて貰っていたのですが、ポテトフライの和風版という感じで、結構イケますよ。

 ポテトフライと言えば。。。

 東京の広尾という所に昨年12月、ポテトフライの専門店がオープンしたのだそうです。「アンド・ザ・フリット」というそうですが、使うジャガイモや揚げる油に色々と拘っているらしく、オープン以来かなりの人気になっているらしい。でもお値段は500円~900円と、ポテトフライということを考えるとちと高めかもしれません。とは言え、ポテサラ天に文句を付け、イギリスの「フィッシュ&チップス」をわざわざ食べに行った小生としては、「アンド・ザ・フリット」は無視できない。ポテトフライ如きに行列かあ?とも思いますから、少しほとぼりが冷めた頃を狙って出撃かなあ。

|

« グランルーフ | トップページ | また雪の予報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/59119818

この記事へのトラックバック一覧です: ポテサラ天は・・:

« グランルーフ | トップページ | また雪の予報 »