« 外ネコはどうしている? | トップページ | バトンドール »

「しらせ」座礁

 こんばんは、チェスです。

 先週の東日本に降った雪は交通に深刻な障害を起こし、道路の除雪ができないために孤立してしまった集落があると報道されていました。
 今日のニュースでは、除雪の機材をもたない市町村が埼玉県に自衛隊の出動を要請したのに、それを埼玉県は「除雪だけの理由で出動要請はできない」と断ったとか。
 しかし、孤立してしまった集落には通院を要する病人もいて、クルマが使えないということは即人命にかかわることでもあり、これは自衛隊に出動を要請する十分な理由であったでしょう。まあ一番の理由は埼玉県が「こんな豪雪に遭遇したことはなかった」ために適切な判断を下すのが遅れてしまったというあたりでしょうか。
 雪国が除雪車を持っているのは当然なんですが、今回大事になった埼玉県や山梨県はめったに大雪は降りませんから、除雪車を持っていないのは仕方ない。だから県の防災担当者としては道路が封鎖されてしまう程の雪であったら直ぐに対処が可能なのは自衛隊、と想像しないといけませんな。

 南極観測隊を乗せて帰路に着いている筈の砕氷艦「しらせ」が座礁した、というニュースが入ったのは昨日のことでしたでしょうか。

 「しらせ」は燃料等の流出を防止するために2重の船殻構造をしているため、幸い座礁による損傷でも燃料漏れは起きていないとの事ですが、それにしてもこいつは大変なことだな、無事に離礁できると良いが、と思っておりますと、本日の夕方、「しらせが離礁に成功した」とのニュースが入ってきました。航行に支障は無い様ですので深刻な損傷は無いのでしょう。それでも損傷による修理にどのくらいの時間がかかるのかは戻ってこないと正確にはわからず、次の南極行きの航海に間に合うかどうかは不明です。にしても、過酷な環境で使用される砕氷艦だから、座礁によるトラブルも切り抜けられたのかもしれない。まずは良かったです。

|

« 外ネコはどうしている? | トップページ | バトンドール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/59157670

この記事へのトラックバック一覧です: 「しらせ」座礁:

« 外ネコはどうしている? | トップページ | バトンドール »