« また雪の予報 | トップページ | ノイハウス »

物流への影響は如何?

 こんばんは、チェスです。

 昨日の記事に書きました「英文快読」は帰宅途中に寄りました紀伊国屋書店で首尾よくゲットいたしました。5冊ほどのシリーズで、当初は世界遺産の解説にしようかと思っていたのですが、他のもパラパラと眺めて、「日本経済の解説」に変更しました。さて、どのくらいで読み切れるでしょうか。

 昨日の記事で危惧しておりましたが、東京では雪が朝から舞っておりました。さすがに朝の時点では、屋根がうっすらと白くなっている程度で、道路は未だ歩行に支障はありませんでした。が、昼を過ぎても雪が止む気配は無く、結局終日降り続き、道路上も次第に雪が積もってきました。夕方以降は気温が下がるでしょうから、このまま明日の夜明け頃まで降り続くとなると、先週の土曜日の如くになるかもしれません。

 東京は積雪10cmという程度の雪でも、十分大雪なんです。

 先週の日曜日に近所のスーパーへ夕方買い物に行きましたら、野菜や日配品の棚に空白がかなり目立ちました。どうもこれは雪により高速道路などが閉鎖されてしまい、物流の主役であるトラックが走れなくなってしまった影響がモロに出てしまったということでしょう。3.11直後のスーパーを思い出します。
 さて、今回も同じ様になる可能性が十分ある。

 ところで今日は2月14日=セント・ヴァレンタインデーなんですね。彼・彼女がいるカップルは、夜に食事に行くとか何かイヴェントを予定しているかもしれませんが、あたかも相手のいない人間の怨念が雪になってヴァレンタインデーを阻止せんとしているようですね。交通機関が乱れるでしょうから、早く帰宅した方が良さそうですね。

|

« また雪の予報 | トップページ | ノイハウス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/59130766

この記事へのトラックバック一覧です: 物流への影響は如何?:

« また雪の予報 | トップページ | ノイハウス »