« 1時間が長かった | トップページ | 人生はニャンとかなる »

節分

 こんばんは、チェスです。

 今日は節分ですね。現在は、というか江戸時代あたりから既にこうなっていた様ですが、立春の前日が節分だと。
 しかし、節分は、「季節を分ける」と書きますから、本来は立春だけではなく、立夏、立秋、立冬のそれぞれの前日も節分に相当する日があるということになります。

 季節の変わり目は邪気が起きると言われているので、邪気=鬼を追い払うために豆撒き行事があるのですね。

 豆撒きではなくて、昨今はコンビニのセブンイレブンが全国区にしたとかいう「恵方巻」を食べるという方も増えてきたやに聞いています。

 そこでですねえ。折角、節分は本来、年四回あるものですから、立春前の節分だけではなくて、立夏、立秋、立冬前の節分も、やはり邪気を払う・・かどうかは別にして、恵方巻の様にビジネスチャンスと捉えて、何か流行させてはどうでしょうか。
 元々、季節の変わり目は体調を崩しやすいから、注意しなさい、などとは言われていたものです。

 ビジネスチャンスとしては、その辺が狙い所ではないでしょうか。立夏前は紫外線対策、立秋前は夏バテ予防、立冬前は風邪予防となる「何か」の食品とコラボレーションして恵方巻的な願掛けをやる。目下恵方巻は年一回ですが、「節分は年四回あるんですよ!」とアナウンスして、全国区のビッグイヴェントに育てては如何でしょうか。

 そんな商業主義的な~と批判されるかもしれませんが、なに、もうすぐやってくるヴァレンタインデーやホワイトデーだって、商業主義からのイヴェントでしょうが。

|

« 1時間が長かった | トップページ | 人生はニャンとかなる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/59065025

この記事へのトラックバック一覧です: 節分:

« 1時間が長かった | トップページ | 人生はニャンとかなる »