« ワテラス再訪 | トップページ | 「しらせ」座礁 »

外ネコはどうしている?

 こんばんは、チェスです。

 仕事では別に危険な機械を使うということは無く、まあせいぜいカッターナイフで手を切ってしまうくらいでしょうか。
 ところが注意していない局面でうっかり手を切ってしまうということはある。例えば紙の端部で切ってしまうとかね。
 昨日は、充電式湯たんぽをカバーから取り出して充電しようとして、マジックテープの尖った部分で指先を切ってしまったらしい。らしい、というのは、実は小生は非常な小心者であって、若し指先を切って血が滲んでいたりするところをうっかり見てしまうと、これが余計に痛いと感じるわけ。
 だから痛いと感じても、患部からは敢えて目を逸らせておく。風呂に入って湯船に指先を突っ込んだり、シャンプーで頭を洗ったりすると指先が痛いので、これは確かにちょっと切ったナ、とは認識する訳ですが、まあ明日になれば治っているだろ、と思って患部は見ない。

 話変わって、金曜日の関東甲信越に降った大雪は、今回山梨県にかなり降った様で、除雪ができない国道などで立ち往生してしまった車が続出だそうです。

 山梨県というのは東京からはごく近く、元々あまり雪が降らない県であっただけに、今回の雪では大変なことになっている様です。
 暢気な事を書いて恐縮ですが、こうした雪を見る度に、「外で生活しているネコは、こんな日はどうしているのだろうなあ」とネコのことを心配してしまいます。
 ネコというのは家の中で飼っている限りは、非常な寒がりで、寒い時はとにかく人間のそばの暖かいところにじっとしているのです。外ネコは、多少は寒さに強いのではありましょうが、それにしても東京のネコは雪に慣れていないだろうから、どうしているのか心配であります。
 今日、雪が溶けて風も収まった昼間、どこぞの車庫で日向ぼっこをしているネコを見つけて何やらほっとしました。

 今日になって漸く検分した患部は、左手の薬指の爪の脇のあたりが約1cmほど切れていました。なるほど。

|

« ワテラス再訪 | トップページ | 「しらせ」座礁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/59152334

この記事へのトラックバック一覧です: 外ネコはどうしている?:

« ワテラス再訪 | トップページ | 「しらせ」座礁 »