« 本が増えるのは・・ | トップページ | GPM主衛星打ち上げ »

匿名の採点

 こんばんは、チェスです。

 冬季オリンピックのソチ大会が終わって、現在はパラリンピックが行われているものと思いますが、残念ながら世間的な関心は既にすっかり離れてしまったものと思います。
 まあその問題は脇へ置いて。

 女子フィギュアスケートで、お隣韓国のキムヨナ選手が2大会連続の金メダルを取れなかったことに対して、「採点がおかしい」との声が轟々と韓国から上がっているやに報道されております。sp終了時点ではトップにいたのがキム選手で、2位につけていたソトニコワ選手にフリースケーティングの演技でポイントで逆転されて、銀メダルになってしまった。その採点は公平ではないのだろう、というのが韓国の不満の主要点ですね。素人的に見ても、キム選手のフリースケーティングには特にミスは無かった。もっとも、だからソトニコワ選手を上回っているかどうか、という点はまた別なんだろうと思います。

 まずは何より、ソトニコワ選手には地元の利がある。よくボクシングの採点で、地元有利の採点を「ホームタウンディシジョン」と言われますよね。
 これと同じ様なことは、これはどうしても発生するでしょうよ。地元ロシアですからソトニコワ選手への拍手や声援がひときわ大きく、結果「リンクの雰囲気」となって審判員への心情に働きかけるということは、審判員も人間ですから、これは全く無しとは言いがたいでしょう。
 しかし、地元の利であれば、次回冬季大会開催は韓国なんですから、そこでまた韓国選手が地元の利を活かせばいいではないか、と思います。

 それから、フィギュアの採点が何時の間にやら(何時からこうなったのか知りませんが)匿名となった、というのも、今回の如き不満が発生しやすいのではないかと。
 以前は、どの国の審判員が何点をつけたかが即時に公開されていたと思います。とすると、どの国の審判員は全般的に点が甘い、あるいは厳しい、とか客観的に我々にもわかるし、開催国の審判員が地元に甘い採点をしたのか、あるいは逆に「地元に甘い」と思われるから敢えて地元選手に厳しい採点をしているのかも一目瞭然です。

 穿った見方をすれば、採点結果が公表されるとなると、審判員個人に対する買収やら攻撃やら篭絡やら様々な有形無形のプレッシャーが発生するから(していたから?)匿名という形にして公平性を担保したのだ、という言い分があるのかもしれませんが。
 まあ、地元選手に有利な採点になるのは、多少のことは人間がやることだから仕方ないのでは、と小生は考える次第です。

|

« 本が増えるのは・・ | トップページ | GPM主衛星打ち上げ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/59202849

この記事へのトラックバック一覧です: 匿名の採点:

« 本が増えるのは・・ | トップページ | GPM主衛星打ち上げ »