« 相変わらずの方向音痴 | トップページ | 寒そうな年越しになりそう »

2泊3日?の独身生活

 こんばんは、チェスです。

 今年も色々とありましたが、残り僅かになりました。などというありきたりなことを書いても仕方ありませんが、一体我々人類はいつから1年365日とする暦を使うようになったのでしょうね。一日というのは昼と夜という明快な区切りの繰り返しですから、それはまあ良いとして、地球の比較的快適と思われる中緯度地方に住んでいる人間にとっては、寒い季節と暑い季節との延々たる繰り返しであって、そこに恒星への公転などという概念が入るためには、相当な天文学の観測技術が必要になるはずですよね。
 で、北半球に住む人たちにとっては年の終わりと始めは厳寒の季節ですが、南半球では真夏の新年ですね。これはこれで面白そうです。

 仮に地球の公転周期が倍ほどもあったとすると、1年が730日もある。となると、1歳が倍の時間が必要になり、例えば10歳が成人年齢ということになるのかも知れません。

 取り留めの無いことを書きましたが、年末年始休暇が長めであるのは我が国に特有ですよね。日本の3大連休は年末年始と5月のGW、8月の旧盆でしょうが、その中でも年末年始は明らかに抜けてみんな休み。そんな中でも、制服組とでもいうか、お休みできない人たちで社会が回っているということを知っておいても良いですね。

 さて、昨日の午後からうちのカミさんは山形へ一足早く帰っています。小生は29日の昼過ぎの「つばさ号」を予約しているので、2泊3日の独身生活が始まっています。
 これはこれで、たまには面白いです。


 

|

« 相変わらずの方向音痴 | トップページ | 寒そうな年越しになりそう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/58830247

この記事へのトラックバック一覧です: 2泊3日?の独身生活:

« 相変わらずの方向音痴 | トップページ | 寒そうな年越しになりそう »