« 打ち上げ中止 | トップページ | いよいよ本当の「自動」車が・・ »

イプシロン打ち上げは9月3日以降

 こんばんは、チェスです。

 8月は未だ数日残っているのですが、どうやら着実に夏は引き上げつつあり、秋と交代している様でありますね。
 勿論晴れて暑い日は今後もあるでしょうが、昨日、今日あたりは、何やら空の透明度が高くなってきた気がします。

 夏の空というのは、ギラギラの快晴の空であっても、どことなく霞がかかっているように見えるものです。先日山形にいた時も、それは感じたものでした。山形市の東側には蔵王の山々が見えているのですが、どうもその蔵王の稜線がくっきりはっきりと見えない。
 結局のところ、夏空というのは空気中に含まれる水蒸気が多いのではあるまいか。その水蒸気が、空の透明度をすこしばかり低下させているのだろうと愚考いたします。

 ところが今朝は、空の透明度が高くなってきた。それでは、と思って、朝会社へ行く時に北西の方向を眺めると、筑波山の山容を望むことができました。

 さて、昨日残念ながら打ち上げが中止されてしまった、JAXAの新型ロケットイプシロン。
 原因究明と対策を打つこと、それに丁度南から九州に接近しつつある台風の影響も考慮してか、再チャレンジの打ち上げ予定は、9月3日以降という発表がJAXAからあった様です。

 楽しみが延長されたと考えて、待ちたいと思います。

|

« 打ち上げ中止 | トップページ | いよいよ本当の「自動」車が・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/58082919

この記事へのトラックバック一覧です: イプシロン打ち上げは9月3日以降:

» ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/29 08:51) [ケノーベル エージェント]
山形市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2013.08.29 08:51

« 打ち上げ中止 | トップページ | いよいよ本当の「自動」車が・・ »