« 電源コードの問題 | トップページ | スコアが落ちた »

あきば

 こんばんは、チェスです。

 今週の月曜日でしたが、会社の水泳部としては今年度最初の活動を行いました。
 と言っても、いつものプールは時間短縮営業で夜間は使えないため、足立区の千住温水プールまで行ったのです。様子がわからなかったので、第1回目は偵察ということでコーチは無しの自主練習です。

 終了後は、メンバーは一杯やりに行き、小生も誘われたのですが、月曜日でもあることだし自重して帰ることにしました。元々お酒は飲めないしね。
 ではありますが、おなかは空いていたので、夕食は食べてから帰宅することにしました。北千住駅へ向かう途中にカウンターのみの小さな、しかし新しくきれいな感じの天丼のお店がありました。「あきば」という名前でしたが、天丼のチェーン店でこういう名前は知りませんでした。天丼チェーン店ですと、「てんや」が大手でこれは綾瀬にもお店があります。

 天丼は、天ぷらやフライ物が好きな小生にとっては、中々に逆らい難い魅力のある食品ですね。

 で、おなかも空いていることなので、殆ど迷うことなく入店。

 あまりメニューを検討することもなく、最もスタンダードの「天丼」を注文しました。これは500円で、確か「てんや」と同じ値段です。ちなみに「野菜天丼」も「てんや」と同じ500円でありました。何せ小生は「てんや」を贔屓にしているので、比較対照はてんやになってしまいます。

 「天丼」を注文すると、注文を受けてくれたお姉さんがあさりの味噌汁はどうか?と勧めてきました。このお店の場合、「定食」には味噌汁が付くのですが、「天丼」には付かないのですね。「てんや」の天丼には味噌汁がつくのだが・・しかし味噌汁は80円と安いので、付けてもらいました。

 出されたお茶は、季節柄冷たいお茶でした。これは好みが分かれるかな。
 このお店も「てんや」と同じくテイクアウトが可能の様で、天丼のお弁当を待っているお客さんがいました。

 さして待つ程のこともなく、先ほどのお姉さんが我が天丼を持ってきました。カウンターのみなので、彼女一人で接客一切を担当しているのでしょう。
 ここの天丼は、蓋付きです。「てんや」は蓋が無かったので、何かのポリシーでしょうか。
 蓋を取ると、ちょっとびっくり。海老天が5本も載っています。500円の天丼で、海老天5本なんですよ。あと、タマネギのかき揚げとアスパラが載っていたかな。
 普通のお店の天丼なら、このラインナップだと「海老天丼」若しくは「上天丼」と名乗ってもおかしくはないでしょうね。
 海老天5本は確かに凄いのですが、小生なら海老天を3本にしてもらって、イカ天かキス天のどちらかを加えて欲しいところですね。ただ、ひょっとすると「海老天5本」=海老大量仕入れ、によって、この価格を実現しているのかもしれず、イカやキスを追加するのはコストの上昇を招くのかもしれません。
 レジで580円也を支払うと、レシートと共に次回来店時に使えるサービス券をくれましたが、天丼か野菜天丼が100円引きになるのです。こいつは強烈なサービス券ですね。
 帰宅後に「あきば」のWEBサイトを見ましたが、東京ではまだ新橋と北千住にしかお店が無い、新興勢力ですね。今後の勢力拡大を楽しみにします。

|

« 電源コードの問題 | トップページ | スコアが落ちた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あきば:

« 電源コードの問題 | トップページ | スコアが落ちた »