« 携帯電話内画像 | トップページ | 迂闊だった・・ »

ケーブルTVのサービス変更

 こんばんは、チェスです。

 九州の南部や四国中国地方が梅雨入りした、というニュースが流れ、台風2号が発達しながら北上して、週末は東日本でも大雨に注意、などと天気予報が伝えていたら、いつの間にやら関東甲信越地方も梅雨入りしたのだそうです。

 未だ5月なんですが、今年の梅雨入りは早いですねぇ。

 これで6月は頭からお尻まで全部梅雨ということになりますかね。季節柄、食中毒の発生に気をつけましょう。

 所で、小生の家ではケーブルテレビ足立というケーブルテレビ局と契約して、ケーブルテレビの視聴、インターネット接続、IP電話という3点セットでサーヴィスを受けていたのですが、こちらの会社もいつの間にやら「JCN足立」という名前に変わっていました。
 で、いよいよ迫る地上デジタル放送への全面切り替え(アナログ放送の停波)に伴って、ケーブルテレビチューナーが切り替わります、という案内が、2月頃だったかな、ありました。
 単純に新しいチューナーに変えるのでもいいのですが、HDDを内蔵していて録画できる奴とか、DVD、あるいはブルーレイディスクに録画できる奴に変更することもできる。当然プラス費用が発生しますが。で、小生の家ではHDDタイプに変更する申込をしておきました。

 その工事がいつになるのか、何時までたっても連絡が来ないので、こちらから電話したら、漸く本日に工事日がきまり、夕方JCN足立のお若い担当者が機械を持ってやってきました。
 ネット接続は若干スピードが遅くなり、またIP電話はサービス自体が無くなってしまうので、KDDIの電話サービスに変わる様です。
 
 無事に1時間弱で作業は終了し、電話番号は変更になりましたが、ケーブルテレビ関係はむしろ便利になりました。何せケーブル放送の番組表から簡単に録画予約ができるようになりましたから、こいつは大きい。電話もIP電話は0120が掛けられないなど制約があったので、むしろ便利になったと言うべきかもしれません。

|

« 携帯電話内画像 | トップページ | 迂闊だった・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケーブルTVのサービス変更:

« 携帯電話内画像 | トップページ | 迂闊だった・・ »