« 少し贅沢して | トップページ | 1ヵ月前のあの日 »

東京都知事選挙

 こんばんは、チェスです。

 本日、4月10日は統一地方選挙の投票日でございます。
 東京都においては、任期満了に伴う東京都知事選挙がありました。

 現職の石原慎太郎氏が有利と伝えられていますが、果たしてどうか。
 宮崎県知事から東京に乗り込んできた東国原英夫氏、外食チェーン大手ワタミの前会長にして創業者わたなべ美樹氏、共産党推薦で「TVタックル」に出演していた小池あきら氏らが追う展開。

 確かに、石原慎太郎氏はこれまでの都知事としての実績を前面に出して有利ということですが、だがしかしこの方、既に78歳という年齢なんですよ。確かに精力的に働いておられて年齢を感じさせないというのは否定できませんが、小生は、今回は出馬しないのではないかなぁと思っていましたから、出馬を聞いて(もうこの方はいいでしょう)と思ってしまいましたよ。

 ところで、都道府県知事の選挙と言っても、東京都は日本の首都、顔でありますから、そこの知事閣下はやはり特別なのか、毎回多くの立候補者が並びます。

 ま、上記に名前を挙げた方以外は、大変失礼ながら「圏外」という扱いで、言ってみれば泡沫候補という存在になってしまいますよね。ただ、立候補者が自分の抱負?などを表明する政見放送というのがあるじゃないですか?これでしゃべる内容は、泡沫候補の方が断然面白かったですね。

 で、小生が確か中学生(高校生だったか?)の頃から、この東京都知事選挙に立候補している、都民なら大抵名前を知っているだろう有名人が今回も立候補していました。「ドクター中松」氏であります。何歳になっているのかなぁと思って調べたら、何と82歳ですよ。
 毎度毎度、東京都知事選挙の度に立候補している皆勤賞なのでしょうかね。お金を持っていないとできない事ですよね。この方色々面白いものを発明している発明家なので、事業で成功しているのでしょうね。

|

« 少し贅沢して | トップページ | 1ヵ月前のあの日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京都知事選挙:

« 少し贅沢して | トップページ | 1ヵ月前のあの日 »